リープリングのシュトレン

 

お待たせしました!

明日11/23(火祝)より数量限定でリープリングのシュトレンを販売させて頂きます。

 

 

本場ドイツで3年間修業し国家資格を取得したパン職人・原武冴子さんがドイツの伝統製法でつくるシュトレンです。

ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント(待降節)の期間に少しずつスライスして食べる習慣があり、フルーツの風味が時間の経過とともにパンへ移ります。

今年も変わらずに最高に美味しくて真面目なシュトレンを作って下さいました。

北九州市八幡西区のリープリング実店舗ではすでに販売を開始されており、とても人気だと伺いましたよ。

店主一人でパンの製造から販売までこなしておりますため、たくさん作ることができません。

そんな貴重なシュトレンを分けて頂けたことに感謝します。

珈琲にもワインにも合うリープリングのシュトレンを是非ご賞味ください。

 

●数に限りがある為ご予約やお取り置きは出来兼ねます。

●来店された方が優先となりますので何卒ご了承くださいませ。

●賞味期限1ヶ月程/¥1.026(税込)/重量190g程/サイズ約13×6.5cm

 

12月のおしらせ

 

現在実店舗で開催中の「ラトビアの手仕事展」も残すところ5日間となりました。

まだまだ運命の人との出会いを待つ美しい品が並んでいます。是非お立ち寄りください。

今週の営業は11/23(火祝) より、リープリングのシュトレン販売日ですよ。

今日受け取って早速食べてみましたが、今年も変わらずに最高に美味しいシュトレンです。

今週も皆さまのお越しを待ちしています。

 

さて12月から年始にかけての営業日についておしらせです。

12月はクリスマスや迎春のもの(しめ飾りや水引飾り)が並ぶ予定ですが、まだ全てが揃ってないので発売日(12/7以降になります)は準備が出来次第こちらかSNSでご案内します。

また今年は長めに冬休みを頂きますので、カレンダーなどは早めにお求めください。

例年年末を待たずして完売してしまうカレンダーも多いです。

オンラインショップにも掲載しておりますので、近くの方も遠くの方も是非ご利用ください。

https://heritage2407.thebase.in/

 

 

【古家改修工事】宮若市M邸の家づくり⑥

 

// After //

 

数ヶ月間かけて進めてきました宮若市M様邸の古家改修工事(築40年・10坪の離れ)が終了しました。

施主様ご家族みんなで塗って仕上げた土壁も綺麗に仕上がり、明るくて気持ちのいい空間に変貌を遂げました。

今からここに薪ストーブが据えられて、ご家族がゆったりと週末を過ごす場所になります。

山のうえの見晴らしの良い場所にあって、おじいさまが綺麗に手入れをされている広大な庭も素晴らしく、きっと充実した週末になることと思います。

この場所で過ごす豊かな週末を想像しただけでうらやましい!ですね。

 

M様この度は弊社へお声掛け頂き有難うございました。

 

 

 

こちらにも写真をたくさん掲載しております。

あわせてご覧ください。

https://www.heritage-archigram.com/住宅デザイン/2021-週末の家-古家改修-宮若市/

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで②】

 

福岡市東区奈多・パン店の現場です。

設備の先行配管工事が終わって、現在は大工工事と電気工事が同時に進行しています。

売り場と厨房を隔てる間仕切り壁の下地が出来て、壁と天井に土を塗る下地となる木摺りをはっているところです。

 

店名も決まりました。その名も「なたぱん」

店主の地元である奈多を盛り上げたい、そして多くの方に知ってもらいたい思いでつけられました。

近くの方も遠くの方も「なたぱん」をどうぞよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/natapan.fukuoka/

 

 

ラトビアの手仕事展開催中

連日ラトビア展へご来場頂き有難うございます。

早々に完売してしまった手編みのクッションカバーやテーブルクロス、テーブルセンターなども追加で届けて頂き、明後日11/16より後半戦のスタートです。

引き続き皆様のお越しをお待ちしています。

 

11/23~リープリングのシュトレン販売します!

 

「ラトビアの手仕事展」期間中の11月23日(火祝)より、

Liebling リープリングのシュトレンを数量限定で販売させて頂きます。

 

3年間ドイツで修行し、ドイツの国家資格を取得したパン職人・冴子さんがつくる本場仕込みのシュトレンです。

わが家も毎年毎年何本も食べていますが、いつもきっちりと均等に美しくて美味しい。

そしてコーヒーにもワインにも合うので、おやつにもディナーにもおすすめなのです。

少しずつ味わって楽しいクリスマスを迎えましょう。

シュトレンの詳細はまた改めておしらせしますね!

 

23日まで待てない!リープリングのが近い!って方はもちろん八幡西区のリープリングへ行ってみてくださいね。

いつも一人できびきび働く彼女のつくるドイツパンはどれも美味しいです。

是非シュトレン以外のパンもご賞味ください。

(シュトレン販売開始日は、Facebookやインスタグラムでご確認下さい)

 

リープリング

北九州市八幡西区光貞台1-1-1-110

日・月定休日

https://www.facebook.com/Baeckerei.Liebling/

https://www.instagram.com/baeckerei.liebling/

 

【入荷のおしらせ】紅型工房べにきちのポストカード

 

こんにちは。寒くなってきましたね。

現在実店舗で開催中の「ラトビアの手仕事展」に連日お越し頂きありがとうございます。

オンラインショップでは来年の干支のものやカレンダーが人気ですよ。

皆さまのご来店・ご利用をお待ちしています。

https://heritage2407.thebase.in/

 

ラトビア展の最中ではありますが、入荷商品のご案内です。

沖縄県瀬底島に工房を構える「紅型工房べにきち」の吉田誠子さんより

新作のポストカードと、定番のカードが届きました。

吉田さんのポストカードも実店舗・オンラインショップともに人気です。

沖縄の風土や景色・空気を感じてみてくださいね。

 

新作のポストカード、左上から時計回りにご紹介!(全て¥220)

「ブーゲンビリアとオオスカシバ」

「フウリンブッソウゲ」

「カワセミ」

「リュウキュウツバメ」

「ハナミノカサゴ」

「ムラサメモンガラ」

「コチドリ」

 

定番のものを左上から時計回りにご紹介!(全て¥220)

「木立」

「アカショウビン」

「ブーゲンビリアピンク」

「ブーゲンビリア藍」

「夏の雲」

「流水に鳥」

 

ラトビア展始まっています

 

「ラトビアの手仕事展」4日目を迎えました。連日たくさんの方にお越し頂きありがとうございます。

11月末までのロングラン開催です。福津・宗像方面へお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

明日からラトビア展

 

ようやく会場の準備が整いました。

北欧のちいさな国・ラトビアから届いた丁寧で美しい手工芸品がゆったりと並んでいます。

興味のある方は是非お立ち寄りください。

明日11/3の10時より、皆様のお越しをお待ちしています。

 

++++++++++

 

ラトビアの手仕事展

2021年11月3日【水祝】~11月27日【土】@heritage

 

土日祝/10-17時 火水木金/10-15時

期間中店休日/8・14・15・21・22・28・29

 

今後の予定

 

おはようございます。

10月の営業は本日10/30までです。17時までのんびりとオープンしています。

明日より3日間お休みを頂き、いよいよ11/3(水祝)からは「ラトビアの手仕事展」がはじまります。

11月はまるごとラトビア展の開催(に伴いしばらくの間オンラインショップは休止します)、会期後半にはリープリングさんのシュトレン販売。

12月は常設展示で当店では初めてとなる「しめ飾りとお正月飾り」が入荷予定です。

それに加えて、カレンダーや干支のもの・クリスマスやお正月にむけての品も並びます。

またこちらも初めての試みとなる「コンポスト講座」が12月よりはじまっていきます。

 

そんなことを考えていると今年もあっという間に終わってしまいそう!

まだまだあたたかい日もあったり寒い日があったりの過ごしやすい時期、残り2ヶ月もめいっぱい楽しみたいと思います。

11月・12月も皆様のご来店をお待ちしています。

 

++++++++++

 

ラトビアの手仕事展

2021年11月3日【水祝】~11月27日【土】@heritage

 

土日祝/10-17時 火水木金/10-15時

期間中店休日/8・14・15・21・22・28・29

 

【入荷のおしらせ】10/22 その②

 

タイのカチュー(水草)シリーズが再入荷しました。

軽くて丈夫なので日々のお買い物や、収納に大活躍しますよ。

 

①②③ショッピングバッグ大中小3サイズ/大きめサイズで買い物に重宝します

④蓋付きかご/細々したものの収納や、本体と蓋をわけて別々に使用しても◎

⑤⑥⑦楕円整理かご/珍しい形の浅めのかご。パンや果物を盛ったり、お店のディスプレイにも良さそうです。

 

【入荷のおしらせ】10/22 その①

 

日本の竹の台所道具やい草の手提げやびんかご、そしてポーランドのがま材のバッグが初入荷しました。

 

②③愛媛県真竹(白竹)丸椀かご

④⑤長野県根曲竹の茶碗かご・大分県真竹(青竹)の茶こし

⑥宮城県篠竹の水切りかご・岩手県鈴竹の両口小判おしぼり受け

⑦⑧岡山県い草の手提げ(サイズ大)

⑨い草のびんかご(大・小)

⑩い草とてぬぐいのコーナー

⑪⑫⑬ポーランドがまのショッピングバッグ

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで①】スタート

 

数年前からご相談を頂き打ち合わせを重ねてきました新しい【パン店】の計画が、いよいよ11月より本格的にスタートすることになりました。

場所は福岡市東区奈多、サニー奈多店や牧のうどん奈多店の目と鼻の先です。

まずは設備屋さんが先行配管をして、解体工事、大工工事へと続き、木材や土などで空間を作り上げていきます。

 

【入荷のおしらせ】版画工房みのむしポストカード

 

山口県の「版画工房みのむし」より季節のポストカードが届きましたよ。

「Halloween」「ラ・フランス」の2種です。

納品の予定を聞いてなかったのでびっくり嬉しいサプライズでした。

数が多くありませんので、気になる方はお早めにお越しくださいね。

 

〇サイズ:100×148mm

〇価格:¥495

 

 

全国いろいろな場所のクラフトフェアや手作り市への出店をメインに活動されているみのむしさん。

コロナで昨年からずっとイベントの中止が続き苦しい思いをされていましたが、

先日ようやく静岡でのイベントに参加できたとのこと。

季節のポストカードやぽち袋が人気で大盛況だったようです。

まだまだマスクは手放せませんが、少しずつ色んなことが再開されて経済が回り始めたら良いなと思います。

 

今日の店内

【入荷のおしらせ】型染タペストリー「飾り棚」

 

よつめ染布舎・小野豊一さんの型染めタペストリー「飾り棚」が届きました。

赤く染まった麻生地に、鉄瓶や御幣、かごなど日本のものの形が並んでいます。

上下にはオリジナルの鉄の棒が付いており、生地幅も43cmと細身なのでちょっとした壁に飾ることができますよ。

今回1点のみのご紹介です。

気になる方はヘリテージ店頭にてご覧ください。

 

〇タペストリー「飾り棚」

生地 43×90cm/上の鉄棒65cm・下の鉄棒50cm/¥27.500(税込)

 

【入荷のおしらせ】よつめ染布舎かれんだ

 

お待たせしました!

毎年大人気の「よつめ染布舎かれんだ」が今年も入荷しました。

これまでは、日本の風土や四季をテーマにデザインされてきましたが、新作はがらりと変わってたくさんの「作る人」が登場します。

 

テーマは変わっても楽しく愛らしい魅力はそのままに、デザイナー小野豊一さんの個性が爆発する内容となっています。

染物屋に漁師の朝、海苔屋に陶芸家、お茶農家に梅酒工場、塩工房にパン職人。

これまでに小野さんが関わってきたいろんな「作る人」が楽しいデザインとなって365日を彩ります。

 

一家に一冊!2022年もよつめ染布舎かれんだをよろしくお願いします。

早速ヘリテージオンラインショップにも掲載しております。

遠くの方も近くの方もどうぞご利用ください。

 

また毎年ヘリテージが作る無垢材のフレームですが、今年は【ウォルナット材6点のみ】の販売となります。

このカレンダーのために製作したフレーム、あわせてお使い頂けると嬉しいです。

 

〇よつめ染布舎かれんだ 19×28cm/¥1.760

〇ウォルナット材のアートフレーム 27×34×4cm/¥8.800

 

【入荷のおしらせ】棕櫚箒

 

初入荷のおしらせです。

愛媛県砥部町の山間部で作られている棕櫚(シュロ)の箒。

持ち手の長い長柄箒7玉は腰をかかめずゆったりと、普通サイズの5玉はささっと玄関掃きなどに

一番小さな手箒はキッチンやテーブル回りの細かなくずやほこりに。

木の床を棕櫚箒で掃き掃除をするとツヤツヤになるとも言われていますね。

 

 

 

わが家でも台所に1本、廊下に1本、玄関に1本などして使ってますが、

ちょこっと掃除したい時、掃除機出すのが面倒な時、とっても便利です。

棕櫚箒は見た目もとても美しいので飾っているだけで目の保養になります。

 

〇棕櫚箒

長柄(7玉)長さ122cm/¥12.650

普通(5玉)長さ75cm/¥6.600

手箒(小)長さ25cm/¥3.080

 

また、完売していた八橋人形「寅」とイタヤ馬も再入荷しました。

ヘリテージ店頭でご覧ください。

 

〇こちらの商品は、おもに秋田県と愛媛県の地域に息づく伝統的な風習や手仕事を、広く伝える活動をされている「Nowvillage ナウヴィレッジ」さんにご紹介頂いております。

https://www.nowvillages.com/

【展示会のおしらせ】11月 ラトビアの手仕事展

 

ラトビアの手仕事展

2021年11月3日【水祝】~11月27日【土】@heritage

 

土日祝/10-17時 火水木金/10-15時

期間中店休日/8・14・15・21・22・28・29

 

神戸のラトビア雑貨店『SUBARU』店主・溝口明子さんのご協力により、ヘリテージでは初めてとなる当イベントの開催が実現しました。

皆さまのご来場をお待ちしています。

 

溝口さんより

「バルト海に面する北欧の小国・ラトビア共和国は、緑豊かな大地に伝統文化が息づく国です。

歌や踊り、多種多様な建築物、巡る季節に合わせたライフスタイルとともに、バスケット・木製台所用品・織物・編み物・陶器など

丁寧で丈夫な手仕事の技も宝物のように受け継がれてきました。

温もりを感じる手工芸品を通じて、美しい自然や穏やかで優しいラトビアの人々に思いを馳せていただけましたら幸いです。」

 

【古家改修工事】宮若市M邸の家づくり⑤

【入荷のおしらせ】イタヤカエデのふたもの

 

入荷のおしらせが続きます。

続いては、秋田県角館にある佐藤定雄さんの工房で作られている「イタヤカエデ」のふた付きかごです。

 

 

 

それはそれは綺麗な白木のかご、見れば見るほどうっとりする美しさです。

ストレスなくスッとふたの開閉ができるのも素晴らしく、ほっこり柔らかなフォルムも愛らしい。

底にさらっと紙を敷いておにぎりやたまごやきを詰めてピクニックも素敵ですし、細々した裁縫道具やアクセサリーを入れるのにも良さそう。

かごとふたを分けて使っても良いですね。

 

一見すると柔らかそうな雰囲気ですが、イタヤカエデはとっても丈夫な素材で時間とともに飴色に変化しつつも強度はほとんど変わらないんだそう。

色の変化を楽しみながら、長い時間をともに過ごせたらとても素敵です。

 

また前回入荷したイタヤカエデの「イタヤ馬」や「イタヤキツネ」もじわじわと人気で残り少なくなってきました。

秋田県のイタヤ細工、是非店頭で手にとってご覧ください。

 

〇イタヤカエデのふた付かご

大(正方形)16×16×高さ7cm

小 (弁当かご)17×9×高さ7cm

 

〇こちらの商品は、おもに秋田県と愛媛県の地域に息づく伝統的な風習や手仕事を、広く伝える活動をされている「Nowvillage ナウヴィレッジ」さんにご紹介頂いております。

https://www.nowvillages.com/

 

 

【入荷のおしらせ】八橋人形「寅」

 

まだまだ日中は暑いですが、年末年始にむけての品が少しずつ入荷しております!

 

今日ご紹介するのは、秋田県秋田市で作られる伝統的な郷土玩具「八橋人形(やばせにんぎょう)」

来年2022年の干支「寅」の土人形です。

 

 

一時は途絶えてしまった郷土玩具ですが、市民の有志が集まって当時の型を元に復興させたのだそう。

愛嬌があってとても素朴な寅、鮮やかな山吹色と金色が華やかです。

 

ヘリテージ店頭にて、10/1の営業再開よりご覧いただけます。

皆さまのお越しをお待ちしています。

 

〇八橋人形「寅」

サイズ:高さ11×横幅9×奥行6cm ¥1.650

製作:八橋人形伝承の会(秋田県秋田市)

保管用の紙製箱付きです

 

〇こちらの商品は、おもに秋田県と愛媛県の地域に息づく伝統的な風習や手仕事を、広く伝える活動をされている「Nowvillage ナウヴィレッジ」さんにご紹介頂いております。

https://www.nowvillages.com/

 

【入荷のおしらせ】大枝活版室2022カレンダー

 

今年も大阪府の大枝活版室より「2022LETTERPRESSCALENDER」が届きました。

シンプルなデザインがインテリアの邪魔をせず、毎年リピートされる方もいらっしゃいます。

数点ですが、ヘリテージが作る無垢材のカレンダースタンドもご用意しました。

是非店頭でご覧ください。

 

 

 

「ドイツ製のハイデルベルク社プラテンという古い活版印刷機で刷ったカレンダーです。

活版印刷が映える風合いの良い用紙を選び、しっかりと凹凸が出るように印刷しました。

紙は閉じていないため、クリップでとめたり、数ヶ月並べて飾ったり、様々な使い方を楽しんでみてください。」

 

 

活版印刷のカレンダー/100×230mm・12枚入り・¥1.760

カレンダースタンド(heritage)/¥3.000

 

10月のおしらせ

 

◎9/25~9/30は緊急事態宣言に伴う臨時休業中です。

 

朝晩涼しくなって幾分過ごしやすくなってきました。

周辺の田んぼでは毎日稲刈りが行われていて、季節の移り変わりを感じます。

9月は休業期間を長く頂きまして有難うございました。

10月からは通常営業【日・月曜店休】に戻ります。

 

 

 

営業日は下記の通りに予定しておりますが、変更が生じる際はその都度Facebook・Instagramでおしらせしますので、ご来店前にはチェックをお願いします。

また家づくりや店づくり・オーダー家具のご相談の場合は、事前にメールやお電話でご希望の来店日時をご連絡頂けますとお待たせせずにスムーズに対応できます。

10月も皆様のご来店をお待ちしています。

 

10/1 金 10-15時

10/2 土 10-17時

10/3 日 店休

 

10/4 月 店休

10/5 火 10-15時

10/6 水 10-15時

10/7 木 10-15時

10/8 金 10-15時

10/9 土 店休 ※

10/10 日 店休

 

10/11 月祝 店休

10/12 火 10-15時

10/13 水 10-15時

10/14 木 10-15時

10/15 金 10-15時

10/16 土 10-17時

10/17 日 店休

 

10/18 月 店休

10/19 火 10-15時

10/20 水 10-15時

10/21 木 10-15時

10/22 金 10-15時

10/23 土 10-17時

10/24 日 店休

 

10/25 月 店休

10/26 火 10-15時

10/27 水 10-15時

10/28 木 10-15時

10/29 金 10-15時

10/30 土 10-17時

10/31 日 店休

 

【古家改修工事】宮若市M邸の家づくり④

 

宮若市で進行中の古家改修工事の現場です。

 

室内の壁に下地となる炭化コルクがはられて、土を塗る作業が始まりました。

この材料となる土は、まさにこの建物のすぐ横の庭で堀ったもの。

今回は左官職人の指導のもと、お施主さん自ら壁に土を塗っていきます。

 

【入荷のおしらせ】手仕事カレンダー

 

今年も「手仕事フォーラム」がつくる『日本の手仕事カレンダー』が入荷しました。

染色家・小田中耕一さんが季節の風物や美しい手仕事をモチーフにデザイン・型染に仕上げたものです。

優しく明るい色彩と、簡素で力強い美しさに満ちたカレンダーは、1年365日に彩りを添え潤いのある暮らしをお届けします。

毎年たくさん入荷しますが、年末を待たずして売り切れてしまう人気の品です。

 

2022年の新作は、明日9/23よりヘリテージ店頭でご覧いただけます。

皆さまのお越しをお待ちしています。

 

◎卓上型 100×148cm(はがきサイズ・紙製箱入り)¥660

◎ポスター型 36×51cm(B3サイズ・紙袋入り)¥330

 

【入荷のおしらせ】干支の寅凧

 

北九州市戸畑区の「孫次凧」さんより来年の干支・寅の凧が届きました。

 

 

予想よりもはるかに早く、時期的にもまだ早いかなと思いましたが、いえいえこんなに可愛いんですからもうご紹介してしまいますね!

 

●寅顔ミニサイズ(直径18cmほど)

●扇に寅顔ミニサイズ(幅23cmほど)

●寅の手漉き和紙はがき

 

すべて手描きなのでちょっとずつ表情が違ってどれも愛らしいですよ。

裏側の竹ひごの作りもとても綺麗です、是非ご覧になってください。

ほかにも品薄になっていた十二支や節句のもの、ふくろう、青おに、うそ、セミなど(すべてミニサイズ)も入荷しています。

店内でも孫次凧の一角はひときわ民芸館や郷土玩具館のような雰囲気で個人的にテンションあがる~!

 

これから冬にむけて、11月には『ラトビアの手仕事展』を開催予定、

常設ではカレンダーいろいろ、ガラスのクリスマスツリーや鏡餅、藁細工のしめ飾りや水引の豊穣飾りなど、季節のものが少しずつ入荷予定です。

寅凧はそれら季節のものシリーズの第一弾!

 

明日の営業日よりヘリテージ店頭にてご覧いただけます。

 

【古家改修工事】宮若市M邸の家づくり③

 

宮若市M様邸の古家改修工事の現場より

 

室内にスキップフロア(小上がり)を作っているところです。

左側の箱の内側は、トイレとミニキッチンになります。

 

 

スキップフロアを上がると、もう一段上にロフトができています。

壁には木摺りの下地がはられて、この上にさらに炭化コルクを重ねて、最後に土を塗って仕上げていきます。

 

【入荷のおしらせ】よつめ染布舎の型染め

 

大分県国東市のよつめ染布舎・小野豊一さんより、気持ちもお部屋も明るく元気がでるような型染め作品が届きました。

秋のモチーフの型染め暖簾、桃の節句や端午の節句のタペストリー、天井にはこいのぼりも泳いでいますよ。

 

自宅で過ごす時間が長い今、目の覚めるような鮮やかな作品でお部屋を彩ってみませんか。

本日よりヘリテージ店頭でご覧いただけます。

(オンラインショップへの掲載はしばらくお待ちください)

 

●暖簾「吾亦紅ワレモコウ」88×130cm ¥33.000

●暖簾「ススキ」68×115cm ¥25.300

●タペストリー「七段飾り/桃の節句」44×109cm ¥29.700

●タペストリー「桃太郎/端午の節句」44×128cm ¥29.700

●KOI no NOBORIこいのぼり 50×180cm 各色¥8.250

●ストール「カラスの群れ」100×200cm ¥19.800

その他、定番のテーブルセンターやてぬぐいなどの型染作品も並んでいます。

 

 

営業日縮小のおしらせ

 

ここ福岡県でも緊急事態宣言の延長が決まりました。

当店では、8月後半に発出されて以来ご来店下さるお客様が激減しており、皆様の不要不急の外出に対する意識がとても高いことを実感しています。

この度延長されたタイミングで思いきって、営業日を縮小することに決めました。

 

9月末までは、下記の5日間のみオープンすることとします。

もしそれ以外でご来店の希望がございましたら、2日前までにメールやSNSメッセージなどでご連絡いただければ開けることも可能です。

すでにご来店を予定されてる方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。

ご予約頂けましたら個別に対応させて頂きますので、よろしくお願い致します。

 

9/11 土 10-17時

9/17 金 10-15時

9/18 土 10-17時

9/23 木祝 10-17時

9/24 金 10-15時

 

【入荷のおしらせ】ラトビアのバスケット

 

ひさしぶりにラトビアのバスケットが届きました!

 

ラトビアの柳でつくられたバスケットは、とても丈夫で丁寧な作りをしています。

すべてラトビアの工房で大切に編まれた手仕事。

パンや焼き菓子をいれたり、日常の細々したものの収納に、ちょっとしたおでかけに、サイズもデザインも様々です。

今回は少量ですが、小さなオーナメントも届けてもらいました。

小さいのにとても丁寧に編まれていて可愛らしいですよ!

 

本日よりヘリテージ店頭でご覧いただけます。

皆さまのお越しをお待ちしています。

 

【古家改修工事】宮若市M邸の家づくり②

 

宮若市にて進行中のM様邸の改修工事現場です。

ご実家の敷地内にある離れを綺麗に改修して、若いご家族が週末を過ごす場所を作っています。

 

 

まずは既存のフローリングと根太を撤去して、新たに根太、羊毛ウールの断熱材、杉無垢の床材を施工していきます。

床のレベルが悪い所は綺麗に直してフラットな状態に。

杉無垢材の床がとても美しいです。

 

【古家改修工事】宮若市M邸の家づくり①

// Before //

 

8月より福津市のお隣・宮若市にて、新たに古家の改修工事(築40年・10坪)が始まっています。

ご実家の敷地内にある離れを綺麗にして、若いご家族が週末を過ごす場所になります。

まずは解体前の写真より。

建物の外観はそのままに、内側の解体工事が始まりました。

 

 

天井にはウールの断熱材を敷き詰めて、杉無垢材をはって勾配天井に仕上げていきます。

壁には断熱と下地を兼ねて炭化コルクを張っていきます。

 

【入荷のおしらせ】版画工房みのむしポストカード

 

山口県の版画工房みのむしより夏のポストカードとレターセットが届きました。

 

ポストカードは「ゴーヤチャンプルー」「スイカ」の2種

レターセットは夏を感じる「夏山」と季節を問わず人気の「ミモザ」の2種

 

一色一色一枚ずつ手刷りで色を重ねて作られています。

長雨のためインクがなかなか乾かず入荷が遅れてしまいましたが、まだまだ暑い九州の夏は続きます!

季節のインテリアに、なかなか会えない大切な人へのお便りに、特別な一枚を贈りましょう。

 

盆休み

8月17日にまたお会いしましょう。

来週も皆様のお越しをお待ちしています。

 

今日の店内

【入荷のおしらせ】

 

連休中に入荷したもの、一気にご紹介します!

 

 

インドネシアバリ島でつくられるバスケット、タイの水草スリッパ(人気です!)、新潟県真竹の六ツ目かご、ベトナムの藤茶托、タイのニッパ椰子フルーツトレイ、大判ハンカチ、てぬぐい、リネンのふろしきバッグなどなど。

今週も皆様のお越しをお待ちしています。

 

【入荷のおしらせ】鬼丸豊喜窯のうつわ

 

小石原より持ち帰ったばかりの鬼丸豊喜窯のうつわが並びました。

五寸・六寸・七寸の皿、マグカップ、耳付きスープカップ、茶碗などなど...

毎日の食卓で使いやすいものばかりです。

茶碗は入荷してもいつもすぐに完売する人気者ですよ。

是非ヘリテージ店頭でご覧ください。

 

東峰村鬼丸豊喜窯へ

 

定休日の昨日は、小石原焼の鬼丸豊喜窯へ行ってきました。

 

いつも福津市から→宮若市→飯塚市→嘉麻市→東峰村のルートで行くのですが、そのドライブの道中も自然豊かでちょこちょこ寄り道しながらむかうのが楽しいです。

鬼丸さんのうつわはいつも決まったものを選ばせてもらうのではなく、その日窯元に並んでいるものの中から選ばせてもらっています。

小石原の伝統的なとびかんなや刷毛目に加えて、行く度に新しい仕事を見ることができて毎回新鮮です。

いつもいつも同じものを選ぶなんて勿体ない!ヘリテージではどんどん新しい仕事をご紹介したいと思っています。

 

今回は豊喜さんの仕事場も見学させてもらって、色々実演までして下さいました。

見ていたうちの子供たちも、するすると形を変えてうつわの形になっていく様子に見惚れて、「帰ったら粘土でお皿作る!」「ロクロが欲しい!」と言ってました。

窯元の皆さん、いつもあたたかく迎えて下さりありがとうございます。

子供たちにとっても貴重な経験になりました。

 

昨日持ち帰ったうつわは、明日8/3より店頭に並びます。

今週も皆様のお越しをお待ちしています。

 

8月のおしらせ

 

あっという間に8月!

8月は、日・月曜の定休日にくわえて、数日不定のお休みを頂きます。

変更が生じる際は、その都度Facebook・Instagramでおしらせします。

また家づくりや店づくり・オーダー家具のご相談の場合は、事前にメールやお電話でご希望の来店日時をご連絡頂けますとお待たせせずにスムーズに対応できますので、よろしくお願い致します。

8月も皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

8/1 日 店休

 

8/2 月 店休

8/3 火 10-15時

8/4 水 10-15時

8/5 木 10-15時

8/6 金 10-15時

8/7 土 10-17時

8/8 日 店休

 

8/9 月 店休

8/10 火 10-15時

8/11 水 10-15時

8/12 木 10-15時

8/13 金 10-15時

8/14 土 店休

8/15 日 店休

 

8/16 月 店休

8/17 火 10-15時

8/18 水 10-15時

8/19 木 10-15時

8/20 金 10-15時

8/21 土 10-17時

8/22 日 店休

 

8/23 月 店休

8/24 火 店休

8/25 水 10-15時

8/26 木 10-15時

8/27 金 10-15時

8/28 土 13-17時 ※

8/29 日 店休

 

8/30 月 店休

8/31 火 10-15時

 

【入荷のおしらせ】イタヤキツネとイタヤ馬

 

入荷のおしらせが続きます。

 

和紙の草履と同じく、Nowvillage(ナウビレッジ)さんにご紹介いたいだいたもの第2弾!

秋田県角館で200年以上前から続く伝統工芸「イタヤ細工」

寒冷地で育つイタヤカエデの若木を帯状に裂いて編まれています。

『イタヤ馬』は郷土玩具として親しまれていて、

壁に飾ったり、足を横に広げて立たせてこともできます。

店頭には同じイタヤ細工の丸かごも2サイズございます。

美しい白木の雰囲気をお楽しみください。

 

〇イタヤ馬/サイズ縦10×横13cmほど

 

 

次は、

とても個性的で存在感のある「イタヤキツネ」

こちらもイタヤ馬と同じ工房で作られています。

イタヤカエデの幹を6等分に裂いて、頭部を彫刻したもの。

結ばれた紐をはずせば、とても素朴なキツネが登場しますよ。

秋田県のお土産としてとても人気で、郷土玩具として飾ったり箸置きとして使われているそうです。

 

〇イタヤキツネ/サイズ直径3~4cmほど・高さ6~7cmほど

 

【入荷のおしらせ】和紙の草履

 

愛媛県の四国中央市でおよそ20年前からつくられている和紙の草履が、初入荷しました。

草履用に改良した和紙を、地域の作り手さんたちが編んで、ひとつひとつ丁寧につくられています。

 

藁くずが落ちることもなく、汗もよく吸収するので夏でもサラッとしています。

繊維質100%なので藁より耐久性があり、ネットに入れて洗うことも可能!

履き潰したら土に埋めれば肥料になるのも環境に優しくて良いですね。

はじめは少し硬いですが、履くほどに自分の足に馴染んできます。

 

こちらの商品をご紹介くださるのは「Nowvillage ナウビレッジ」さん

愛媛県と秋田県の手仕事を広く紹介・発信されています。

https://www.nowvillages.com/

 

 

【入荷のおしらせ】日本の編み細工いろいろ

 

続きまして日本のかご!こちらも極々少量ですが入荷しております。

5月に開催した「かごとバスケット展」の際にとても人気だった福島県根曲竹でつくられる花入れや、岡山県のい草の手提げやびんかご・初入荷の鍋敷き、岡山県がま細工の花筒(花入れ)、千葉県真竹の鍋敷き.....など。1点しかないものもあるのでご紹介しようか迷いましたが、一応おしらせを。店頭にてお待ちしています。

 

【入荷のおしらせ】タイの仕事いろいろ

 

久しぶりに入荷のご案内です。

タイで作られるかごバッグやインテリアかご、スリッパやティッシュケースなどのおもに水草素材の手仕事が入荷しています。

スリッパは以前よりお問い合わせの多かった、店頭でお客様用としてお使いいただいてるものと同様(甲部分の編み方は異なります)のものです。

それぞれ少量ずつの入荷です。

気になる方は是非店頭にてご覧ください。

 

新しいショップカードを作りました

 

ヘリテージのショップカード。

今までは活版印刷の手のひらサイズのものだけでしたが、この度ハガキサイズ(見開きA5)のものを新たに作りました。

 

こちらでは、おもにこれまでにデザインを手掛けた店舗をご紹介させて頂いてます。

最近とても有難いことに、お店づくりのご相談が増えています。

それもヘリテージが実際に手掛けたお店を見てお声掛け頂くことが多くとても嬉しく思っています。ありがとうございます。

美味しく素敵なお店ばかりです、ドライブのお供にもどうぞ!

 

現在も、自宅+工房+ギャラリーの計画、自宅+お店の計画、今からお店を始めたいけど自宅兼にするかテナントを探すかで検討中の方、など進行中のものであったりご相談を頂いたりしています。

初めて来られる時には、まだはっきりしたビジョンがなく、漠然とぼんやり考えている方がほとんどで「こんな状態で相談してすみません」と言って下さるのですが、そんな状態でも全く構いませんよ!

今まで手掛けた方の多くも、ふわっとしたご相談から始まって、一緒に土地探しやテナント探しをして、長い時間を共にしながら一緒にお店を作り上げてきました。

「お店をやりたい!」熱い心意気があれば十分です。

是非ヘリテージにご相談ください。

 

7月のおしらせ

 

こんにちは。2021年も折り返し、明日から7月です。

7月はイベントなどの予定はありませんので、通常通り【日・月曜定休・臨時店休】となります。

また家づくりや店づくり・オーダー家具のご相談の場合は、担当者不在の場合が多いので、事前にご希望の来店日時をご連絡頂けますとスムーズに対応できます。

7月も皆様のご来店をお待ちしています。

 

_________________________

▶7月店休日

4・5・11・12・18・19・25・26・27・28日

_________________________

 

ヘリテージのカレンダーいろいろ。7月も素敵な絵柄がそろいました~!

①よつめ染布舎 2021年1月~12月(SOLD)

②手仕事フォーラム ポスター型 2021年1月~12月(SOLD)

③手仕事フォーラム 卓上型 2021年1月~12月(SOLD)

④大枝活版室 2021年1月~12月(SOLD)

⑤版画工房みのむし 2021年4月~2022年3月(ラスト2部!)

 

全て当店で毎年定番で取り扱っているカレンダーです。

①~④は1月はじまりのものなので今年分は全て完売しております。

⑤版画工房みのむし作品は、4月はじまりのため奇跡的にあと2セット店頭にありますよ。

毎年リピートして下さる方も多く、使い終わったらポストカードとしても使える人気者です。

オンラインショップにも掲載しておりますので、気になる方はのぞいてみてくださいね。

 

https://heritage2407.thebase.in/