8月のおしらせ

 

 

7月もたくさんの方にご来店頂きありがとうございました。

先日よりおしらせしていた通り、8月は長期のお休みを頂きます。

8月は商品の入荷や、イベントの予定は無く、今年前半に開催した展示会やイベントの名残を味わいながらの常設営業となります。

少ない営業日ですが、8月もどうぞよろしくお願い致します。

 

【住宅デザイン】福津市K邸/店舗兼住宅④前おこし

 

福津市K様邸の新築工事現場です。

今日も真っ青な夏空が広がる猛暑の中、順調に前おこしが進みました。

明日はいよいよ上棟です!

 

【住宅デザイン】福津市K邸/店舗兼住宅③

 

福津市K様邸の新築工事現場です。

猛暑の7月、着々と基礎工事が進行中、基礎配筋の確認も行いました。

7月末、基礎が完成して、建物の全体像がなんとなく見えてきました!

 

 

大工職人の工場では、上棟にむけて木材の加工が進んでいます。

職人の皆さん、連日猛暑のなかお疲れ様です!

 

いよいよ明日は【前おこし】、明後日が【上棟(じょうとう)】です。

 

版画工房みのむしのポストカード

 

山口県の「版画工房みのむし」三野真紀さんに、かごとバスケット展のためのポストカードを作っていただきました。

いつもこちらの想像をはるかに上回る素敵な作品を届けてくれるみのむしさん。

今回もまさに!素晴らしく愛らしいものが届きましたよ。

 

 

 

今回の「かごとバスケット展」DM用のイラストから発展させたものが3点、「夏」がテーマのものが5点です。

写真1枚目左上より時計回りにご紹介!

①大分県真竹の盛皿×えだまめ

②ラトビア柳伝統留めバスケット×フランス菊

③岩手県沢胡桃のかごバッグ×アナベル

④スイカ

⑤喫茶店のプリン

⑥コーヒーゼリー

⑦練乳いちごのかき氷

⑧クリームソーダ

 

天気が悪く暗いところで撮ったので、可愛さを100%できなかったのがとても悔しいので写真は後日絶対撮り直す訳ですが、とりあえず皆さんが待ちに待ったものが入荷しましたよーのおしらせです。

材料費や道具費の価格高騰により、今回より販売価格が(税込550円)になります。何卒ご了承ください。

いやむしろ、この1枚を完成させるのにかかる手間と時間を考えたら、もっときっとそれ以上の価値はあると思っています。

明日7/19よりヘリテージ店頭でご覧いただけます。

 

【再入荷】岩手県の胡桃樹皮細工

 

昨日、岩手県のオズのかごバッグ・佐々木さにょり胡桃樹皮のかごバッグや小物入れなど、第2弾がたっぷり届きました。

荷物多めな方にぴったりな大きなものから、小ぶりでかわいらしいものまで、現在かごバッグだけで15点ずらーりと並んでいます。

胡桃は、西日本~九州ではあまり馴染みのない素材ということで、経年のサンプルまで送ってくださいました。

使って育てて愛でて、一生の相棒として迎えたい岩手県の胡桃や山葡萄の手仕事、ぜひ店頭でご覧ください。

 

 

◎着用サンプル

素材はすべて岩手県産のものを使用しています。

1枚目のかごバッグだけ「山葡萄(やまぶどう)」110000

2枚目以降はすべて「沢胡桃(さわぐるみ)」27500~55000

通販をご希望の方はメールまたはインスタグラムメッセージよりお問合せください。

サイズ・価格等詳細情報をおしらせ致します。

info@heritage-arhcigram.com

 

 

【再入荷】humaniteのあずま袋

 

うーまにてさんの手提げにもショルダーにもなるあずま袋・第2弾の6点、再入荷しました!

中は黄色かベージュの単色で綺麗に縫製されてますので、リバーシブルで使えます。

 

前回分、残念ながら手にできなかった方も多かったと思います。

本日より追加分6点、店頭に並びました。

お時間の都合がつく方はぜひヘリテージ店頭で実物をご覧ください。

どの色柄合わせもとっても素敵ですよ。

かごバッグにあわせて使っていただけると嬉しいです。

 

ちなみに今週後半には岩手県より胡桃のかごバッグ・第2弾も届く予定です。

ずらっと並んだ中から選びたい方、予定を調整して楽しみにお待ちくださいね~

 

かご展はじまりました!

 

連日たくさんの方に足をお運びいただきありがとうございます。

最新の情報は毎日インスタグラムで発信しています。

当ホームぺージとあわせてご覧ください。

 

https://instagram.com/heritage_fukuoka

 

humaniteのあずま袋

 

今回の「かごとバスケット展」のために縫製家のhumanite(うーまにて)さんにあずま袋を作ってもらいましたよー!

 

「中がスケスケのかごバッグに合うあずま袋を作ってほしい。」

店主の軽い声掛けから、想像のはるか上をいく丈夫で美しくかつ機能的なものが仕上がってきました。

ガラス展のときのコースターに続き、いつも快く引き受けてくださって本当に信頼できる作り手さんです。

 

あずま袋のディテールをご紹介したいのですが、2000字くらい要りそうなので、もうお店に来てもらって実物を見て・触れてもらうのが一番です。

かごバッグと合わせて使っても良し、あずま袋単体で使っても良し、使いやすく工夫された彼女の手仕事をぜひご覧ください。5点限定です~

 

明日からかごとバスケット展!

 

明日7/6からの「かごとバスケット展」準備が整いました。

大きなものから小さなものまで、多数あるもの一点もの含めて300~400はあると思います。

たくさんありますので、きっと迷われることでしょう。

時間に余裕を持って、お買い物に集中できるコンディションでご来店ください。

 

 

なお、当店は入口で下足から室内スリッパに履き替えていただくスタイルのお店です。

素足にサンダルが気持ちいい季節ですが、汗や臭い・清潔感が気になる方は、靴下をはいて来られるか、その場で簡単にはける靴下を準備していただければと思います。

また、日頃より小学生以下のお子さま(抱っこひもの赤ちゃんは可)の入店はお断りしております。写真・動画撮影も禁止です。

上記2点の禁止事項については、過去にがっかりするような経験が何度もありましたので、秩序と空間維持のため一定のラインを引かせてもらいます。

 

お願いごとが多くご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い致します。

 

 

かご展にむけて

 

いよいよ明後日7/6からは2回目の「かごとバスケット展」がスタートします。

かご展に並ぶものはインスタグラムでご紹介していますので、当ホームページとあわせてご覧ください。

https://www.instagram.com/heritage_fukuoka

 

 

写真の激渋な手提げは、岩手県より届いた沢胡桃と山葡萄のかごバッグ。

これだけの数を一度にご覧いただけるのはとても貴重な機会ですので(しかも納品2弾もある!)、一点ずつしっかりご紹介しますね。

まず、山葡萄は右端の一点のみです(写真2枚目)

一点ものですが、もの凄い存在感ですよ。

 

他9点はすべて岩手県産の沢胡桃のもの

白いほうが胡桃の木の樹皮の外側、濃茶のほうが樹皮の内側になります。

細いもの・太いもの、白だけでやわらかく、濃茶だけでかっこよく、白と濃茶のミックスでおしゃれに、サイズも編み方も様々です。

胡桃はとにかく香りが素晴らしい。

自然の造形をそのままいかした芸術品のような日用品を、どんどん使って育てて欲しいです。

自分がおばあちゃんになった時、艶々に育った山葡萄や胡桃のバッグを娘や孫に贈るのもとっても素敵。

ぜひ毎日のおしゃれに取り入れてくださいね。

 

【住宅デザイン】福津市K邸/店舗兼住宅②

福津市K様邸の新築工事現場です。

6月、地盤調査と井戸の掘削工事をおこないました。

 

大工職人の工場では、棟上げにむけて手刻みで木材の加工をすすめています。

 

6月末、いよいよ基礎工事がスタートしました。

このまま順調に進めば、7月後半に棟上げの予定です。

 

福岡では早くも梅雨明けして、連日夏本番の日差しと気温が続いています。

猛暑ゆえ現場の職人さんたちの健康管理がとても気がかりではありますが、事故などおこらず無事に完成することを願います。

今日も一日よろしくお願いします!