【住宅デザイン】福津市K邸/店舗兼住宅⑧

福津市畦町「creachairクリーチェアー」加藤さんの、家具のショールームとそれにつながる住宅を新しく建築中です。

むかって右側の木製の外壁側がご家族の住居、左側の四角の建物が店舗部分になります。

店舗側の外壁は、最後に左官で仕上げていきます。

 

住居側の玄関からはいって、すぐにトイレ・洗面所・浴室、廊下を進むとダイニングとリビングが広がります。

ダイニングの一角に、2階へ続く階段を設置します。

 

ダイニングの右奥、一段あがったところにリビングルーム。

左奥の通路から、店舗側へつながります。

 

リビングの奥・一段下がったところには、施主である家具職人・加藤さん自ら収納を兼ねたソファを制作されます。

床下・壁・天井には、夏を涼しく・冬をあたたかく過ごすために、しっかりと天然素材のウールの断熱材を敷き詰めました。

 

ダイニングから店舗側へ移動しました。

こちらにもウールの断熱材を敷き詰めて、床は杉赤身材の下地の上に栗の無垢材、天井は杉の源平材を鎧張りではりました。

 

窓枠は、加藤さんが木取りから加工し、大工さんが現場でサイズを合わせて組み上げ取り付けしています。