12月の店内

【入荷のおしらせ】よつめ染布舎かれんだ用のアートフレーム

 

お待たせしました!すでに販売中の「よつめ染布舎かれんだ」が丁度良く収まるサイズのフレーム、今年分がようやく完成しました。壁掛けが出来て、奥行きあるので置いて飾ることもできます。このカレンダーの他にも18×26センチ程度のサイズの紙ものが収まります。お気に入りの写真、イラスト、素敵なデザインのカードなどを飾ってみませんか。オンラインショップにも掲載しています。是非カレンダーとフレームのセットでご愛用ください。

 

アートフレーム

材質 ウォルナット・ブラックチェリー・栗無垢材

   アクリル板・マット台紙付き

価格 ¥8.800(税込)

本体サイズ 270×340×厚さ40mm

飾れるもの 180×260mm程の紙もの

 

 

【新商品のご紹介】サービングボード

 

 

無垢の木でつくったサービングボードです

ひとつひとつ手作りし丁寧に磨き上げました

 

カッティングボードと同様、和洋問わずプレート代わりにお使い頂けます

まな板として使い、そのままテーブルへ

テーブルコーディネートの幅が広がります

 

パンやケーキ、チーズやオードブル、

アウトドアシーンや小物のディスプレイにもおすすめです

 

 

〇無垢の木のサービングボード

材質  ウォルナット無垢材・ブラックチェリー無垢材

仕上げ くるみ油

サイズ 直径450mm×奥行18000mm×厚み15mm

価格  ¥6.600

 

朝倉市・杉岡製材所「斎」を見学しました

 

日頃からお世話になっている朝倉市・杉岡製材所に完成した「方丈板倉 斎(さい)」を見学させて頂きました。屋根も骨組みも床も壁も天井も杉!ほぼ杉材だけで建てられた斎、杉がとにかく美しくて天然の良い香りが満ち満ちていました。特に杉皮葺きの屋根がとても印象的で、従業員全員で作り上げた過程のお話も興味深かったです。。杉岡さんが斎を建てるに至った想いや言葉をホームページやFacebookで公開されています。興味のある方は是非ご覧ください。

 

杉岡製材所ホームページ

http://www.sugiokatoshikuni.com/

 

Facebook

https://www.facebook.com/toshikuni.sugioka

 

 

【入荷のおしらせ】版画工房みのむし冬のポストカード

 

版画工房みのむしより待望の「冬のポストカード」が届きました。あたたかくほっこりしたデザインがとても素敵です。彼女の作品は素朴な絵柄はもちろんですが、インクを一色ずつ刷り重ねてできる凹凸や懐かしいインクの香りも魅力のひとつ。多いものでは7色8色の版を刷り重ねて一枚ずつ手作りされていて、その完成までの工程には想像以上の手間と時間がかかっています。彼女の美しい手仕事を一人でも多くの方に見て頂きたいです。数が少ないものもありますが、すでにオンラインショップにも掲載しております。是非ご覧ください。

 

heritageオンラインショップ

https://heritage2407.thebase.in/

 

「スノードーム」 100×148mm 各¥495

 

「くつした」「クリスマスツリー」「ポインセチアのリース」 100×148mm 各¥495

 

「ジンジャークッキー」「りんご」 100×148mm 各¥495

 

「冬の星座」「ストーブ」「ふろふき大根」 100×148mm 各¥495

 

オンラインショップ更新

 

お待たせしました。先日入荷しました片山悟子さんのガラス作品をオンラインショップに掲載しました。ご来店が難しい方や遠方の方も、是非ご利用ください。

https://heritage2407.thebase.in/

 

【入荷のおしらせ】片山悟子さんのガラス器

 

北海道札幌市を拠点に活動されている片山悟子さんよりガラス作品が届きました。新作の片口・ゴブレットの丸型・もみの木やオーナメント、鏡餅などの季節の小物など、そして定番の花器や足付酒器・ジョッキ・コップ・浅鉢や小鉢などもたくさん並んでいます。冬につかうガラスもとても美しくてうっとりします。すでにいくつかリピートされてる方や、「一日の最後にこのガラス器でお酒をいただく時間が格別です」とおっしゃって下さるお客様もいらして、とても嬉しいです。毎日の食卓に、パーティーや集まりの機会に、冬のガラスを楽しんでくださいね。しばらくは店頭での販売を優先させて頂きまして、オンラインショップ掲載の準備が整いましたらそちらでも販売する予定です。

 

 

【入荷のおしらせ】2021丑年年賀はがき

 

手仕事フォーラムが企画制作する「年賀はがき」が入荷しました。簡素でぬくもりある小田中さんの型染の魅力が、一枚のはがきに凝縮されています。2021年の干支である、愛らしくユーモラスな牛の染絵をメインに、色鮮やかな型染文字があしらわれています。クリーム色の雰囲気の良い紙が使われ、鉛筆やペンでの書き込みがしやすい紙質です。店頭やオンラインショップで販売中の、同シリーズ・手仕事カレンダー(ポスター型・卓上型)とともにお楽しみ頂けると幸いです。

 

◎2021年賀はがきセット(同柄5枚組)

価格 ¥440

サイズ 100×148mm

 

【入荷のおしらせ】2021大枝活版室のカレンダーと年賀状

 

大阪守口市の大枝活版室より来年のカレンダーと年賀状が入荷しました。「インテリアの邪魔をせず、自然にお部屋に馴染んでくれる存在になれるよう」シンプルにデザインされたカレンダーは、優しさと活版印刷特有の力強さも併せ持ち、毎年リピートされる方もいらっしゃいます。そのカレンダーを飾るための木製スタンドも当店オリジナルでご用意しました。今ならウォルナット、桑、栗、ローズウッド、メープル、ブラックチェリーなど様々な材質のものをお選び頂けますよ。

年賀状はシルバー・ロイヤルブルー・ブロンズの3色あり、「I wish you a yea filed with peace , good health and happiness . 新しい年が平和と健康と幸福で満たされますように。」というメッセージが優しく添えられています。丑年の牛の親子もかわいいですよ。大切な人へのご挨拶としてはもちろん、新年を彩るお部屋のインテリアとして飾っても素敵ですね。

 

 

●LETTERPRESS カレンダー2021

100×230mm 12枚入り ¥1.760

 

●heritageオリジナル木製カレンダースタンド

¥3.000 デザインは2種(表裏逆)材質は数種あります

 

●2021年賀状

100×148mm 1枚入り ¥180

別途63円切手が必要です

 

10月の店内

【入荷のおしらせ】孫次凧の丑年凧と絵葉書

 

2021年の干支「うし年」の凧と絵葉書が、北九州市戸畑区の孫次凧よりとどきました。実は当店オンラインショップでとても人気の孫次凧。欠品していた定番の「セミ」や「十二支」も入荷しております。来年のカレンダーとともに購入される方も多いですよ。ご来店が難しい方は是非オンラインショップをご利用ください。

 

【入荷のおしらせ】2021よつめ染布舎かれんだ

 

今年も「よつめ染布舎」小野豊一さんがつくられるカレンダーが届きました。毎年リピートされる方も多い「よつめ染布舎かれんだ」新作も楽しく愛らしいデザインが満載ですよ。店頭またはオンラインショップで是非ともご覧ください。なお、毎年ヘリテージが製作しているこのカレンダーを飾るための木製フレームですが、現在今年分を製作中です。完成しましたら改めてご紹介します。

 

◆2021よつめ染布舎かれんだ

日本の豊かな暮らしと季節の風景をカレンダーに。

サイズ/19×28cm

価格/¥1.760

 

【入荷のおしらせ】2021日本の手仕事カレンダー

 

来年度のカレンダー第一弾が届きました。毎年「手仕事フォーラム」さんが企画製作しておられるカレンダーは、染色家・小田中耕一さんが季節の風物や美しい手仕事をモチーフにデザイン・型染に仕上げたもので、紙製の箱にはいった卓上型・壁貼りのポスター型の2種あります。当店で初めてご紹介させて頂いた昨年は、年末のご挨拶や手土産、ご自宅用にと選ばれた方がとても多く早々に売り切れてしまった人気の品です。是非店頭でご覧ください。またオンラインショップにも掲載しております。あわせてご利用ください。

 

◆日本の手仕事カレンダー

卓上型 ¥660 サイズ11×15cm

ポスター型 ¥330 サイズ36×51cm

 

9月の店内

二人展終了しました

 

本日をもちまして実店舗での「humanite+版画工房みのむし二人展」無事に終了しました。短い期間中に二度も台風来るのか来ないのかで後半はかなりヒヤヒヤしましたが、なんとか最終日まで営業できてホッとしています。今日は2回目のワークショップでしたが、台風を考慮して早めに集合して下さったので、ゆっくり集中して楽しめましたね。ワークショップにご参加頂いた皆さん、展示会に足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。

 

版画工房みのむしの作品は、引き続き当店オンラインショップにて、来週9/13(日)までWEB展を開催中です。皆様のご利用をお待ちしています。

https://heritage2407.thebase.in/

 

版画工房みのむし作品を通販に掲載しました

 

humanite+版画工房みのむし二人展も折り返し、後半戦です!そしてお待たせいたしました。みのむし展「Garden」より版画作品・ポストカード・ぽち袋などを、当店オンラインショップに掲載しました。欠品していた木製のポストカードフレームもあわせて掲載しております。遠方のみのむしファンの皆さんも、お出掛けが難しい方も、店頭にご来店下さった方も、どうぞどうぞゆっくりとご覧ください。なお9/6までは並行して店頭での販売も続きますので、品切れの際はご了承ください。

 

ヘリテージオンラインショップ

https://heritage2407.thebase.in/

 

 

明日から二人展!

 

いよいよ明日から!待ちに待った「humanite+版画工房みのむし二人展」がはじまります。版画工房みのむしからは、季節のポストカードを中心に定番のレターセットやぽち袋、大ぽち袋、花一輪カードなど。ヘリテージからは、そのポストカードを飾るための木製フレームをしっかり準備してます!humanite(うーまにて)からは、ポットカバー、ルームシューズやクッション、ポーチやバッグ、敷きもの、新作のマスクケースなどなど。自宅で過ごす時間を楽しく豊かにしてくれるアイテムが揃いましたよ。humaniteの品はアイテム数こそ多いですが、全て柄違いの一点ものばかりです。是非店頭で手にとってお気に入りを見つけてください。皆様のお越しをお待ちしています。

なお、二人展期間中しばらくの間はオンラインショップを休止します。会期後半になりまして、店頭の状況によってはオンラインショップでもご紹介できるかもしれません。SNSでおしらせしますので、チェックをお願いしますね!

 

 

●ご来店に関するお願い

コロナ対策・混雑緩和のため、8/28(金)29(土)の午前中までは、事前にご予約された方を最優先でご案内します。まだご予約可能な時間帯もありますので、ヘリテージまでメールかSNSメッセージにてご予約ください。

8/28(金)

④13~14時 若干名予約可

⑤14~15時 予約可

⑥15~16時 予約可

⑦16~17時 予約可

 

8/29(土)

①10~11時 若干名予約可

②11~12時 予約可

※現時点で、12時以降ご予約が入ってませんので、12~17時はご予約無しで入店できるようにします。但し混雑しそうな場合は入店を制限することもありますので、ご了承ください。

 

8/30(日)~9/6(日)はご予約無しでどなたでもご来店頂けます。(8/31のみ店休日)

 

 

【展示会おしらせ】8月 humanite+版画工房みのむし二人展

 

3月4月とコロナウイルスの影響で延期をしておりました「うーまにて展」「版画工房みのむし展」を8月末より二人展として開催することになりました。コロナウイルス感染拡大防止策として「8/28・8/29の2日間のみ完全ご予約制」でオープンします。この2日間にご来店を希望される方は、必ずご予約をお願い致します。なお、8/30以降はご予約無しでご来店頂けます。皆様のお越しをお待ちしています。

 

●日程 8/28(金)~9/6(日) 期間中8/31のみ店休

●時間 8/28・29・30・9/5・6は10~17時 平日9/1・2・3・4は10~15時

●会場 heritage 福岡県福津市勝浦2407 0940-72-4884 駐車場あり

 

●入場無料

 

●8/28と29のご予約方法

・受付/メール(info@heritage-archigram.com)またはインスタグラムメッセージ

・代表者氏名

・ご来店人数

・希望日 8/28または8/29

・希望時間を第2希望までおしらせください(各時間5~6名様ずつ)

①10-11時 ②11-12時 ③12-13時 ④13-14時 ⑤14-15時 ⑥15-16時 ⑦16-17時

 

●作家紹介

humanite(うーまにて)池田ちはる

縫物作家として着付け・和装も並行して活動中。綿・絹・毛などを中心に布を縫い合わせて「縫い模様」と名付けた布ものの制作をしています。スリッパ・クッション・お財布・バッグ・ポーチなどの布小物が並びます。

www.instagram.com/hu_manite

 

版画工房みのむし 三野真紀

ペーパースクリーンという日本うまれの特殊な技法を使い、一枚一枚一色ずつ刷り重ねてできる版画作品をつくっています。季節のポストカード・レターセット・ぽち袋などの紙モノ雑貨が並びます。

www.instagram.com/hangakoubou _minomushi

 

 

【民家再生工事/福津市K邸の家づくり⑬】御来場御礼

 

8/8~8/10に開催しました民家再生工事K様邸完成見学会に御来場下さった皆様、本当にありがとうございました。今からマイホームづくりをお考えの方、第二の人生のための家、持ち家のリノベーション、ご実家を蘇らせたい、移住先の古民家のこと、など個別にゆっくりお話しできたことを大変嬉しく思います。またこのような機会を与えて下さいました御施主様に心より感謝致します。今回はご参加頂けなかった方も、随時ご相談は承っております。ヘリテージ実店舗のほうへお気軽にご来店・ご相談ください。(お盆明け8/19より通常営業)

 

【民家再生工事/福津市K邸の家づくり⑫】完成見学会開催

 

地元・福津市にて8ヶ月に渡る工事期間を経てようやく完成の日が近づいてきた民家再生工事のK様邸。この度、御施主様のご厚意でお引渡しの前に「完成見学会」を開催させて頂けることになりました。わたしたちは、出来るだけ自然素材をもちいた家づくりを提案したいと考えています。その想いに賛同して下さる方、ヘリテージの家づくりに興味のある方、新築・民家再生・リノベーション問わずマイホームを検討中の方、是非ともご参加ください。

なおコロナウイルス感染拡大防止の為、当見学会は全てご予約制(一組ずつ)とさせて頂きます。参加希望の方は下記をご確認の上、ヘリテージまでメールでお申し込みください。当方からの返信メールをもってご予約完了となります。

 

■日程 8/8(土)8/9(日)8/10(月祝)

■時間 ①9:00~

    ②10:00~

    ③11:00~

    ④12:00~

    ⑤13:00~

    ⑥14:00~

    ⑦15:00~

■所要時間 30分~1時間程度

■参加費 無料

■詳しい場所はご予約時におしらせします。

■ご来場の際は必ずマスクの着用をお願い致します。

手指の消毒スプレーは現地で準備致します。

 

■お申込み(メールのみ)

メール info@heritage-archigram.com 宛

・代表者氏名

・当日来られる人数

・当日連絡の取れる携帯電話番号

・希望の日と時間を「第三希望」までご記入ください(8/10の③、など)希望が重なった場合は先着順となります。

 

 

【民家再生工事/福津市K邸の家づくり⑪】

【入荷のおしらせ】紅型工房べにきちの手染め紅型パネル

 

沖縄県の「紅型工房べにきち」吉田誠子さんより新作の手染めパネルが届きました。ポストカードと同柄の「流水に鳥」・吉田さんが暮らす瀬底島の風景「島散歩風景」・素朴で愛らしい「海の生きもの」の三種です。また品薄になってましたポストカードも再入荷し、夏が近づき最近じわじわ人気のポスター「琉球の魚」もまだ在庫ありますよ。新居のお祝いにもお薦めです。是非その美しい手仕事を店頭でご覧ください。またオンラインショップにも全て掲載しておりますので、遠方の方はこちらをご利用ください。

 

■パネル「流水に鳥」/横300×縦210×厚20mm/¥18.700

■パネル「島散歩風景」/横380×縦265×厚20mm/¥18.700

■パネル「海の生きもの」/横290×縦370×厚20mm/¥18.700

■ポスター「琉球の魚」/横510×縦725mm/¥1.650(木枠は付属しません)

■ポストカード/左上から時計回りに「流水に鳥」「ブーゲンビリア藍」「ブーゲンビリアピンク」「夏の雲」「アカショウビン」「木立」/100×148mm/¥220

■ポストカード用フレーム/heritageオリジナル/220×220×45mm(個体差有)/¥5.000~5.500

 

オンラインショップ

https://heritage2407.thebase.in/

 

 

【民家再生工事/福津市K邸の家づくり⑩】

 

続いて、水回りです。洗面台は木枠を組みタイルで仕上げていきます。

 

そして何と言っても見どころは御手洗い!雰囲気のある古い建具をいかし、土・木・タイルを効果的に使ってとても良い雰囲気に仕上がっています。一部の壁はもともと土壁に漆喰が塗られていましたが(写真⑥~⑨の茶色の壁部分)、表面の漆喰を剥離し、状態の悪いを部分を補修した後に掻き落として仕上げました。また腰板はもともとこの建物の床材として使われていたものを、削り直して使っています。

 

 

【民家再生工事/福津市K邸の家づくり⑨】

 

福津市・民家再生工事のK様邸です。現在は大工工事と左官工事が並行して進行中で、壁や土間にタイルと石がはられて、台所にシステムキッチンが設置され大きなカウンター(写真②③)もできました。今は中塗りの段階で黄土色をしていますが、これから漆喰を塗り磨いていくと下地の土が所どころ浮かび上がり綺麗な模様となります。

リビングの床の間も仕上げに段階にはいって(写真⑪⑫)、床はタイル仕上げ、壁はカウンター同様に土壁の下地に漆喰で磨きますが、こちらは顔料を混ぜて漆喰そのものにも色を入れます。どんな仕上がりになるか楽しみです。

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑪】

 

Liebling

ドイツパンとドイツワインの店リープリング

北九州市八幡西区光貞台1-1-1-110(本城西団地1号棟)

営業時間や詳しい情報はSNSにてご確認下さい

https://www.facebook.com/Baeckerei.Liebling/

 

設計・施工/heritage 2020年7月

 

 

8-9月 heritage 10th Anniversary 企画展のおしらせ

 

3月4月から無期延期しておりました「うーまにて・版画工房みのむし二人展」の開催が決まりましたので、ひとまず日程だけおしらせさせて下さい!今年の9月でわたしたちヘリテージは創立10周年を迎えます。その節目の月に、長年付き合いのある二人の作家による作品の展示販売会を開催します。詳細はまた改めておしらせします。

 

「humanite・版画工房みのむし二人展」

会期/2020年8月28日(金)~9月6日(日)

店休/9月1日のみ

 

「humanite針山をつくる縫いものワークショップ」

①9月3日(木)11~13時

②9月6日(土)13~15時

こちらのワークショップは参加者の方はすでに確定しております

今のところ新たに募集する予定はございませんのでご了承ください

 

●ワークショップ参加が確定している皆様へ

始めにお申込み頂いた代表者の方は、ご希望日①または②をヘリテージまでメール・SNSメッセージ・電話(営業時間内のみ)にておしらせ頂けますと有難いです。ご協力よろしくお願い致します。

 

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑩】

昨日ドイツパンとドイツワインの店「Lieblingリープリング」オープンしました。当面はパンの販売のみとなります(ワインは秋頃入荷予定)近くの方も遠くの方もどうぞ足をお運びください。

 

◆Liebling リープリング

7月17日(金)午前10時オープン!

北九州市八幡西区光貞台1-1-1-110(本城西団地1号棟)

093-482-6057

営業時間/10:00~18:00

定休日/日・月曜日

http://www.facebook.com/Baeckerei.Liebling/

お店の詳細はこちらのFacebookをご覧ください。

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑨】

 

ここ数ヶ月間、デザインと施工を進めてまいりました北九州市八幡西区のパン店「Liebling リープリング」が、いよいよ明後日の7月17日(金)午前10時にオープン致します。昨日は先立って行われたオープン前のパーティーにお邪魔しました。新しい空間・新しい什器にずらりとパンが並び、とても良い雰囲気です。同じくゲストでいらっしゃっていた若松区高須のパン店ハリマヤさんのパンも並び、とても豪華で贅沢なテーブルでした。あーどれもこれも美味しかった!

なおリープリングでは、当面の間パンの販売のみとなります。ドイツワインは秋頃入荷を予定しており、その到着後からワインの販売も開始されます。場所は産業医科大学近く、店舗前にはコインパーキングがあり、店前は広い屋根のある通路ですので雨が降っても安心してお買い物できますよ。近くの方も遠くの方も、どうぞどうぞ足をお運びください。皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑧】

 

7月6日撮影

北九州市八幡西区の新店舗「Liebling」の現場です。オープンを間近に控え、厨房が完成しオーナー原武さんいよいよパンを焼き始めました。昨日完成したばかりのパンとドイツワインを頂いたので、早速サラダやスープとともに晩御飯に頂きました。3ヶ月にぶりに食べる彼女のパン!相変わらずの美味しさに、親も子もたくさん食べて楽しい晩御飯でした。現在ヘリテージの工房では、最後の大仕事・ワインを陳列する什器と、パンが並ぶカウンターテーブルなどを猛烈に製作しています。