【入荷のおしらせ】koruriの手織りストール

 

北九州市に工房を構える染織作家「手作り工房こるり」より、丁寧に手織りされた夏素材のストールが届きました。

 

 

柔らかく肌馴染みの良いコットン素材のものが2点、シャリっとした立体的で涼しい葛和紙素材のものが1点です。

定番で取り扱っている藍染め・茜染めのふんわり柔らかいオーガニックコットン素材のストールもありますよ。

かごバッグやブローチとあわせて、夏の装いをお楽しみください。

 

福津市の実店舗とオンラインショップでご覧いただけます。

https://heritage2407.thebase.in/

 

吉田崇昭さんのうつわが通販に並びました

 

ファンの皆さま大変お待たせしました!

喜器窯(ききがま)吉田崇昭さんの染付・白磁・鉄絵のうつわがオンラインショップに並びました。

 

品数はたくさんありますが、全て絵柄が異なるのでほとんどが一点もの。

こんなに多くの作品が並ぶのはこれから先しばらくは無いと思います。

じっくりゆっくりお選びくださいね!

 

また、うつわ以外にもかごやバスケット、木のもの、布もの、紙ものなど色々並んでいます。

是非この機会に当店オンラインショップをご利用ください。

総額2万円以上のお買い物で、全国一律送料無料でお届けいたします。

 

https://heritage2407.thebase.in/

 

【小屋を建てる③】炭化コルク

 

2021年 6月8日

徐々に日中の気温が高くなってきて、すでに真夏のような暑さです。

そんな中でも大工さんが頑張って下さって小屋作りは順調に進んでいます。

小屋の骨組みが出来上がって、昨日から内・外壁の下地となる「炭化コルク」を施工しています。

最近店舗づくり(リープリングやツムジヤ)でよく使っている素材で、ワインコルクなどを製造する過程で余ったものを加工して作られる断熱材です。

優れた断熱性能がありとても軽量で、調湿性能が高く、吸音性と防虫効果もあります。

また製造の過程で化学物質が一切使われてないので、人に優しく役目を終えると自然に返すことができる環境にも優しい素材です。

今春施工したツムジヤでは、炭化コルクを店舗の外壁としてそのまま使用しています。

今回の小屋では、この炭化コルクを下地として最終的に左官で(漆喰や土)仕上げていきます。

壁が仕上がると炭化コルクは見えなくなります、興味のある方は今のうちに是非見にいらしてくださいね!

 

 

【再入荷】喜器窯吉田崇昭さんのうつわ

 

福岡県筑紫野市に工房を構え作陶されている「喜器窯(ききがま)」吉田崇昭さんの染付のうつわが久しぶりに入荷いたしました。

 

ファンの皆さま、大変大変お待たせしました~!

青白く輝く美しいうつわがずらりと並んでいます。白いテーブルにも、濃い色のテーブルにも映えて今の季節にぴったりな清涼感です。

木やガラスなど異素材との組み合わせを考えるのもまた楽しいですね。

まずは福津市の店頭でご覧いただけます。皆様のお越しをお待ちしています。

 

かごとバスケット展終了しました

 

実店舗にて2週間にわたり開催しました「かごとバスケット展」本日をもちまして終了いたしました。

不安と期待を行ったり来たりしつつ、数カ月前から準備を続けてきましたが、連日多くの方にお越し頂きあっという間の2週間でした。ご来店下さった皆さま本当にありがとうございました。そして作り手の皆さま、ここに届けて下さった皆さまの協力があったからこその2週間、心より感謝申し上げます。

 

引き続き店頭で販売すると同時に、いよいよオンラインショップへの掲載を始めます。今回外出が難しかった方や、遠方の方は是非ご利用ください。

https://heritage2407.thebase.in/

 

【小屋を建てる②】棟上げ


 

現在わが家の敷地内に小さな小屋を建てる計画が進んでいます。

数日前からついに大工工事が始まり、柱などの主要構造材を建てる【建前】、そして本日棟が上がり屋根仕舞まで進みました。

ここに至るまでに大工職人があらかじめ材料となる杉材を手刻みで加工していたので、いざ始まるとどんどん組みあがっていって見ているだけでもワクワクします。

梅雨の晴れ間に、進めるところまで進みたいと頑張っています。

 


かご展は明後日30日まで!

 

連日開催中の「かごとバスケット展」に多くの方が来て下さって、初日に比べ4分の1ほどの量になりました。それでもまだ良いの並んでいますよ!初めてのかご展は明後日5/30(日)まで開催しています。その後も引き続き店頭には並びますが、並行してオンラインショップにも順次掲載していく予定です。気になるものがある方は是非お立ち寄りください。

 

かご展はじまりました

 

かごとバスケット展初日・二日目にご来店下さった皆さま有難うございました。

当会は5/30まで続きます。引き続き皆様のお越しをお待ちしています。

※5/17・24は店休日

準備が整いました!

 

明日からの「かごとバスケット展」準備が整いました。

 

 

店内が混みそうな時は、申し訳ありませんが人数制限(一つ前の投稿をご覧ください)店内に10名様とさせて頂き、粛々と営業致します。

私一人で対応させて頂きますので、雨の中お待たせすることになったり至らない部分もあるかもしれません。

時間にはじゅうぶんな余裕を持ってお越しください。

 

また、かごとバスケットは常設でも取り扱っておりますし、これからも続けていきたい企画です。

今回体調が優れない方や外出が難しい方は、オンラインショップへの掲載と次回の開催をお待ち頂けますと嬉しいです。

 

5/15から「かごとバスケット展」

 

いよいよ今週末5月15日より福津市の実店舗で「かごとバスケット展」がはじまります。

 

このような時ですので、特に初日の早い時間など店内が込みそうな時は【店内に10名様まで】の人数制限を設けたいと思います。

駐車場(10台分ほど)が満車に近いような場合や、店内入口のスリッパが無い(10名様分しかありません)場合は、店外でお待ち頂くことになります。

雨予報でもありますので、時間的にじゅうぶんな余裕を持ってお越しください。

また店内の人数を減らすために、お子様の入店はできるだけご遠慮ください。

 

これまでインスタグラムでかご展に並ぶものをご紹介してきました。

小さなものから大きなものまで350点ほどのかごとバスケットが並びますが、中には一点物もございます。

もしお目当てのものが完売していたとしても!

そこは頭を柔らかくして・目の前にあるものとの「出会い」を楽しんでほしいと思います。

ですので焦らず慌てずゆっくりお越しくださいね。かご展はまた企画しますので....

 

明日からの2日間は会場設営のため臨時店休とさせて頂きます。

会場が出来上がりましたらまた写真でご紹介しますね!

 

 

【小屋を建てる①】土間を打つ

福津市に暮らし始めて5年半。

ずっと砂利の駐車場だった所に、当初からイメージしていた『小屋を建てる』計画がついに始動しました!お店も自宅も少しずつ手を加えながら暮らしている未完成のわが家ですが、「小屋建てるなら今しかない!」っと絶好のタイミングが訪れたので突き進むことにしました。

 

今回私たちが建てるのは「石場建て」という建て方で、その名の通り石の上に柱を立てて、大工が手刻みした木材を組み立てていく伝統工法です。

床下の土の部分は、湿気をおさえたり日常の手入れである草抜きの軽減、雨などによる土の流出を防ぐことなどを考慮しつつ、なによりも土に還る素材であることから三和土(たたき)を採用しています。

 

そして「石場建て工法」を選んだわけは、通気性・修繕性に優れ日本古来の免震工法であるということ。

ざっくりと説明しましたが「こういう建て方もある」ということを知って頂きたく、小さい小屋ではありますが計画しました。

 

 

▼1日目 5月8日(土)

まずは床下の土間を打つ工事を、先週末2日間でおこないました。

1日目は、土間の一層目(真砂土)となる部分の施工でした。

 

▼2日目 5月9日(日)

2日目は仕上げとなる二層目(地元勝浦でとれた赤土)の施工でした。

以前宮若市に新築を建てたTさんご夫妻と、Creachair・加藤さんが助っ人に来てくださり、大人5人でひたすら叩いて叩いて叩いて固めました。

暑い中参加して下さった皆さん、左官藤井さん、ありがとうございました!

 

土間を打つ

現在、ヘリテージの敷地内に小屋の建築を計画しています。

明日・明後日でその基礎となる土間を打つ作業を左官職人とともに行います。もし興味のある方がいらっしゃいましたら、是非見学にいらしてください。写真は先日中庭で同じ作業をした時のもの。息子二人も三和土(たたき)の材料となる土や石灰などを大きなミキサーで混ぜて・叩いて固める、という繰り返しの作業を一緒にしました。二人とも楽しかったようで、とても良い経験をさせてもらいました。明日・明後日は見学のみとなりますが、お店を見るついでに左官職人の仕事も是非ご覧ください。

 

【入荷のおしらせ】紅型工房べにきち「琉球の鳥」ポスター


 

沖縄県瀬底島に工房をかまえる紅型工房べにきち・吉田誠子さんが、新作ポスター「琉球の鳥」を届けてくださいました。

前作「琉球の魚」に続き愛らしくてかわいいですよ!魚と同じく、和名・漢字名・沖縄名・英名・全長が図鑑のように記されています。とても楽しいデザインのポスターです、一家に一枚ぜひに。

 

「琉球の鳥」

サイズ/310×720mm

価格/¥1.650

 

「琉球の魚」

サイズ/510×720mm

価格/¥1.650

 

ヘリテージ実店舗・オンラインショップで取り扱っています。

https://heritage2407.thebase.in/

 

 


【店舗デザイン/ハンバーガー店ができるまで⑦】完成

 

ツムジヤ

ハンバーガーとコーヒーとおやつの店

宗像市田熊1-2-7(遺跡公園いせきんぐ近く)

営業時間や詳しい情報はSNSにてご確認下さい

https://www.instagram.com/tsumujiya/

 

設計・施工/heritage 2021年4月

【店舗デザイン/ハンバーガー店ができるまで⑥】

この度ヘリテージがデザインと施工を進めてきました宗像市田熊のハンバーガー店「ツムジヤ」が2021年4月30日にオープンすることになりました。店内でハンバーガーをほおばっても良し、テイクアウトして近くの遺跡公園で食べても良し、コーヒーとおやつだけのご利用も可能です。お店の内装も、落ち着いて過ごして頂けるような良い雰囲気に仕上がっています。外出が難しい時ですので、無理しない範囲でお立ち寄り下さると嬉しいです。

 

2021年heritage設計・施工

 

 

耕窯展終了しました

実店舗で開催しておりました耕窯「毎日のうつわ展」無事に終了しました。

 

期間中ご来店下さった皆さま、オンラインショップをご利用下さった皆さま、ありがとうございました。そしてたくさんの作品をうみだし送り出して下さった水口さんご夫妻もありがとうございました。オンラインショップでは5月末頃まで掲載させて頂けることになりました。うつわを買い足したい方や、やっぱり気になる!という方、遠方の方もご来店が難しかった方も、引き続き皆様のご利用をお待ちしています。

https://heritage2407.thebase.in/

 

なお、4/24・25・26は実店舗お休みを頂き、また27日(火)10時よりのんびりとオープンします。

来週末からいよいよ大型連休がはじまりますね!

 

【展示会のおしらせ】5月 かごとバスケット展

 

当店では初めてとなる「かごとバスケット展」を5月15日より開催致します。

 

ずっと実現させたいと思っていた企画のひとつです。暮らしの中で使うかご、おしゃれな装いにとり入れたいかご、日々の買い物のお供にしたいかご、テーブルを彩るかご、飾って美しいかご。果物入れにしたり、花器として使ったり、工夫次第でいろんな使い方ができるのがかごの良いところ。期間中は、今のヘリテージがセレクトする・さまざまな地域の自然素材で作られたかごとバスケットが並びます。どうかひとつでもお気に入りが見つかりますように。皆様のお越しをお待ちしています。

 

気合いの入りすぎたDMはがきが完成しました。当店とおつきあいのあるお店さんに置かせて頂いてます。住所を頂いてる方には順次郵送いたしますね!DMはがきを郵送ご希望の方はメールやSNSメッセージより送付先と氏名をおしらせください。喜んでお送りさせて頂きます。

 

 

heritage企画「かごとバスケット展」

2021年5月15日 (土) -30日 (日)

期間中17・24日は店休日

火水木金 10-15時

土日祝 10-17時

来店時はマスクの着用・手指の消毒にご協力ください。

混雑時は入場を制限する場合がありますので、時間に余裕を持ってお越しください。

オンラインショップには会期終了後の6月以降に少しずつ掲載する予定です。

https://heritage2407.thebase.in/

 

耕窯展通販はじまりました

実店舗で開催中の「耕窯毎日のうつわ展」に並ぶ作品をオンラインショップに掲載しました。

 

実店舗でも同時に販売している為タイミングによっては売り切れている場合がございます。ご了承下さい。また今回から登場した新色のブルーグレーの【藁灰釉】について注意点があります。

藁灰釉のうつわは、色の出方に個体差がありますが全て同じ釉薬・同じ調合で焼成しています。焼く際に窯の中のどの位置にあるか、釉薬のちょっとした濃さや掛かり具合の違い等が要因で、色の変化が起こります。これらの微妙な違いも、手作りの味わいとして楽しんで頂けると嬉しいです。また在庫が複数あるものについては、こちらでセレクトさせて頂きますので何が届くか楽しみにお待ちください。皆様のご利用をお待ちしています。

 

ヘリテージオンラインショップ

お買い物総額2万円以上で送料無料になります。

https://heritage2407.thebase.in/

 

 

 

耕窯展はじまっています

 

耕窯展初日・二日目にご来店下さった皆さま有難うございました。期間中4/12・19は店休日となっています。ご来店の際はご注意下さいませ。会場の様子をいろいろ掲載しました。(完売したものもあります)最後の写真は、水口さん夫妻が耕窯を始めた時からずっと作り続けている菊花のシリーズ。今回新しくブルーグレーが仲間入りしました。一番大きな盛鉢はプレゼントに選ばれることが多く、小さな小皿は家族分買っていかれる方が多い定番のうつわです。

 

明日から耕窯展

 

明日からいよいよ耕窯展!

 

約一年半振りに耕窯・水口耕一さんの作品がずらりと並びました。今展で初登場となるブルーグレーのシリーズをはじめ、定番のクリーム色のうつわ、渋い刷毛目の皿や飯椀など、あわせて160点もの作品を届けてくださいました。新たな技法で描かれたカップ類も、民芸の雰囲気もありつつ水口さんらしさもありつつ、バリエーション豊かに全体がとても良い感じにまとまっています。

ヘリテージの庭もますます緑が濃くなり、店内にいても4月の光と風がとても気持ち良いです。明日からの12日間、是非ともしっかりと丈夫なマイバッグを持ってお越しください。10日10時に、オープンいたします。

 

【店舗デザイン/ハンバーガー店ができるまで④】

 

宗像市田熊で進行中のハンバーガー店「ツムジヤ」の現場です。

 

 

現場は毎日どんどん変化していき、左官工事がほぼ終了、店内に照明もつき始めました。照明がつくとグッと雰囲気が良くなります。「ツムジヤ」は、ほぼ左官で仕上げた壁です。炭化コルク、コーヒー、ヘリテージ近くでとれた土、漆喰と砂、土だけ、など様々な素材を混ぜて、塗り方もいろいろと変化があって面白いですよ。オープンしたら壁の細かい違いにも注目してみてくださいね。

 

https://www.instagram.com/tsumujiya/

 

【入荷のおしらせ】koruriの草木染めストール

 

福岡県北九州市の「手作り工房こるり」より、藍染めや草木染めのストールが届きました。素材はふんわり柔らかなオーガニックコットンで、水色は【阿波藍】・ピンクは【茜】・黄色は【ヤマモモ】などで手染めされています。まだまだ肌寒い日も多い今の季節にぴったりなやさしいストール、毎年母の日の贈り物にも多く選ばれています。なお、日焼け退色防止の為店頭には並べていません。興味のある方はスタッフまでお声かけください。

 

サイズ 45×200cm

染色 青(藍)・ピンク(茜)・黄色(ヤマモモ)

 

【展示会のおしらせ】4月 耕窯「毎日のうつわ展」

4月、当店では4回目となる耕窯作陶展を開催いたします。

 

第4回 耕窯作陶展「毎日のうつわ展」

2021年4月10日 (土) -23日 (金)

期間中12・19日は店休日

火水木金 10-15時

土日祝 10-17時

新作から定番のものまで、シンプルで使い勝手のいいうつわが並びます。

会期後半には当店ウェブショップでも販売を予定しています。

遠方の方やご来店が難しい方はこちらをご利用ください。

https://heritage2407.thebase.in/

 

耕窯(こうがま)水口耕一

福岡県田川郡に工房を構え夫婦で作陶しています。

https://www.instagram.com/kou_gama/

 

 

みのむし展終了しました

昨日をもちまして版画工房みのむし「カレンダーと紙もの展」終了しました。

 

ご来店下さった皆さま有難うございました。作家のみのむしさんもこのためにたくさんの作品を準備して下さり、ありがとうございました。オンラインショップでは引き続きみのむし作品を掲載しています。人気のカレンダーもまだございますので是非ご利用ください。なお、現在掲載中のガラス作家片山悟子さんの全作品が見れるのは、3月末までとなっております。是非ご覧くださいね。

https://heritage2407.thebase.in/

 

福津市の実店舗では、次回展示「耕窯作陶展」(4/10~)までは、常設展示での営業となります。

また明日より皆様のお越しをお待ちしています。 

 

【店舗デザイン/ハンバーガー店ができるまで③】左官工事


 

宗像市田熊で進行中のハンバーガー店の現場です。

前回の投稿から1ヵ月たってしまいましたが、現場の方は順調に工事が進んでいます。

あっという間に大工工事が終わり、現在は左官工事とタイル貼りを同時進行中。

 

外観は、昨年北九州市の「ドイツパンとワインの店リープリング」のワイン部屋でも使った『炭化コルク』を外壁として使用。

店内カウンターと厨房の天井にも使っています。

近づいて見ると面白いですよ。

 


入口をはいってすぐの部屋はテイクアウトと物販のコーナー

テイクアウトの方はあの小窓から注文しますよ。

真っ白の漆喰壁が綺麗です。

 


そこからさらに扉を開けて一段あがったところがイートインスペースになります。

店内の壁は、これから左官で仕上げていきます。

 

右奥に見える階段をあがったところに、中二階も完成しました。

床も壁も天井も木材の気持ち良い空間で、このスペースでは靴を脱いで座卓に座ってお食事をして頂くことになります。

 


イートインスペースの床は全面タイル張りです。なんとも贅沢!

厨房の壁には、群青色の渋いタイルを。

 

木材と土とタイルと照明と、それぞれの素材の良さを引き立たせる良い空間に仕上がりそうです。

 

そして、出来立てホヤホヤのショップカードもお預かりしています。

ヘリテージ店頭で配布していますよ。

皆さま「ツムジヤ」をどうぞよろしくお願いします!

 

 

【2021年4月オープン予定】

burger & hangout  ツムジヤ

宗像市田熊1-2-7

https://www.instagram.com/tsumujiya/

 

 


通販始まっています

昨日からスタートしたオンラインショップをご利用頂きありがとうございます。

 

通販ご利用時の注意点について2点おしらせがあります。

 

【①5%OFFクーポンについて】

こちらはショッピングアプリ「BASE」から1000円以上のお買い物時にのみご利用できるクーポンです。弊社の説明不足で「利用できない」とのご指摘がありました。ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。このクーポンはアプリから購入時のみご利用可能です。ご了承くださいませ。

 

 

【②「カートの購入画面がスムーズに進まない」時の流れ】

上記のお問い合わせを頂きましたので、お買い物方法について少し説明します。こちらは、おもに「PAY IDを持たない方」「今回はそれに登録せずとりあえず買い物したい方」へのご説明です。

①注文したい商品を「カートに入れる」

②PAY IDを持たない方・今回は登録せずに買い物したい方は、左の緑ボタン「ゲストとして購入」をクリック

③購入者情報を入力

④お支払い方法選択(クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済など)

最下部の緑文字「利用規約に同意してPAY IDに登録」のチェックを外す

 このチェックを外さないと次の画面がスムーズに進みません!

⑥右緑ボタン「次へ」をクリック

 

上記の流れでご注文をお願い致します。⑤のチェックを外す部分がわかりづらいので、もし昨日うまく進まなかった方はこちらに注意してもう一度トライしてみてください!

引き続き皆様のご利用をお待ちしています。

 

通販サイトに掲載します

 

こんにちは。店休日の今日は朝からずっと通販用の撮影をしています。

 

現在実店舗で開催中の「版画工房みのむしカレンダーと紙もの展」の作品は、明後日・3月24日(水)実店舗閉店後の午後3時頃よりオンラインショップに並びます。遠方の方や外出が難しい方は、是非こちらをご利用ください。

なお、28日までは実店舗でも展示会を開催しておりお越し下さったお客様を優先させて頂きますので、タイミングによっては完売している場合もございます。ご了承ください。

https://heritage2407.thebase.in/ 

 

明日からみのむし展

 

今年も作家みのむしさん自ら新作カレンダーを持ってきてくださり、いよいよ準備が整いました!

 

新作もめくるたびに楽しくなる愛らしい絵柄がずらりと並びました。どの月もとっても素敵ですよ!ご予約されてなくても、店頭で購入することができます。カレンダーのほかに、レターセットやポストカード、ぽち袋、花一輪カードなど定番の紙もの作品も届いています。

 

ヘリテージからはオリジナルのカレンダースタンド、木製のポストカードフレームをいろいろ準備しました。カレンダーを使い終わった後は、裏面の切り取り線でカットすればポストカードとしても使えます。フレームとともに、永く版画作品を楽しんでくださると嬉しいです。

 

それでは明日の10時より、皆様のご来店をお待ちしています。

 

3/20から!

 

版画工房みのむしカレンダーと紙もの展

 

2021年3月20日(土祝)~28日(日)

土日 10~17時/火水木金 10~15時

期間中22日(月)のみ店休

 

混雑時には入場を制限する場合もあります。

時間に余裕を持ってお越しください。

 

版画工房みのむし(山口県)

「ペーパースクリーンという日本生まれの特殊な技法を使い、一枚一枚一色ずつ刷り重ねてできる版画作品を作っています。新作の4月はじまりカレンダーのほか、季節のポストカードやレターセットなどの紙もの雑貨が並びます。」

 

片山悟子ガラス展終了しました

 

昨日をもちまして実店舗での「片山悟子ガラス展」無事に終了しました。

 

期間中にご来店下さった皆さま、オンラインショップをご利用下さった皆さま、本当にありがとうございました。お店には一番多い方でなんと4回も足を運んでくださって、花瓶やコップなど色々とお求め頂きました。皆様のこれからの暮らしに、優しい色どりを添えてくれることと思います。なお、オンラインショップには3月末頃まで、当展示会の全作品を掲載しております。(一部完売したものもございます)引き続き皆様のご利用をお待ちしています。

https://heritage2407.thebase.in/

 

最後に、作り手の片山悟子さん!

初めての土地・初めての会場での展示会開催・私からの細かい要望など、本当にプレッシャーだったと思います。今回は残念ながら在店かなわずでしたが、片山さんの不安が吹き飛ぶくらいお客様は皆さんとても感動されていましたし、美しい時間を共有できたことをとても嬉しく思います。たくさんたくさん作り送り届けて下さって、ありがとうございました!

 

 

通販サイトに掲載します

 

現在実店舗で開催中の「片山悟子ガラス展」の作品がいよいよ明日・3月10日(水)午後0時頃よりオンラインショップに並びます。遠方の方や外出が難しい方は、是非こちらをご利用ください。

なお、14日までは実店舗でも展示会を開催しておりますので、タイミングによっては完売している場合もございます。ご了承ください。

 

https://heritage2407.thebase.in/

 

 

ガラス展始まっています

 

片山悟子ガラス展初日・二日目にご来店下さった皆さまありがとうございました。皆さん、ゆっくり時間をかけて真剣に選んで下さり、とても大人な雰囲気が心地よかったです。自宅に連れ帰って下さったガラス器は仕舞い込まずに、どんどん使って下さいね。いつもの暮らしと食卓を、ほんのすこし華やかにしてくれることと思います。展示会は今週日曜14日まで、福津市の実店舗で開催しています。

 

 

明日から

 

ようやく「片山悟子ガラス展」準備が整いました。明日から福津市の実店舗で開催します。予約制ではありませんのでお気軽にお越しください。一時的にでも混雑するようでしたら、しばらく店外でお待ち頂くかもしれません。時間に余裕を持ってお越しください。駐車場がいっぱいであったり、店内用のスリッパが足りない(10人分しかご用意してません)ような場合は、店外で様子を見て下さると大変有難いです。またお子様連れの方は、必ず抱っこをするか手をつないで目を離さないようご協力をお願い致します。

 

それでは、明日10時よりたくさんのガラス器とともにオープンいたします。

 

◎会期中の営業時間

3/6・7 10~17時

3/8 店休

3/9~12 10~15時

3/13・14 10~17時

 

あと3日

 

片山悟子ガラス展は今週土曜3月6日より。

今週はお休みを頂きまして、店にこもって準備を進めています。はるばる北海道から、大切に梱包されたガラス作品がすでにダンボール4箱分届いていて、これから追加分も届く予定なのです。会期後半ではオンラインショップにも掲載しますので、そのための撮影も同時進行です。明日から雨予報なので、今日は朝からずっとカメラ担いでてすでに腱鞘炎になりそうです。それでも、綺麗な光に照らされてゆらゆら揺れるガラスを見てると本当に癒されます。花瓶をたくさん作ってくださったので、当日は春の花でお客様をお迎えしたいです。

 

【展示会のおしらせ】3月② 版画工房みのむしカレンダーと紙もの展

3月・二人の作家による展示会のおしらせです。3月下旬には、毎年恒例となった版画工房みのむし4月はじまりカレンダーの完成を記念した展示会を開催します。

 

 

 

ご案内のDM葉書を郵送ご希望の方はメールやSNSメッセージよりお気軽にご連絡ください。喜んでお送りさせて頂きます。また会期後半には、当店オンラインショップでも作品の販売を予定しています。遠方の方やご来店が難しい方は是非こちらをご利用ください。

https://heritage2407.thebase.in/

 

***************

版画工房みのむしカレンダーと紙もの展

 

2021年3月20日(土祝)~28日(日)

土日 10~17時/火水木金 10~15時

期間中22日(月)のみ店休

 

混雑時には入場を制限する場合もあります。時間に余裕を持ってお越しください。

 

版画工房みのむし(山口県)

「ペーパースクリーンという日本生まれの特殊な技法を使い、一枚一枚一色ずつ刷り重ねてできる版画作品を作っています。新作の4月はじまりカレンダーのほか、季節のポストカードやレターセットなどの紙もの雑貨が並びます。」

https://www.instagram.com/hangakoubou_minomushi/

 

 

【3/20発売!カレンダー2021年4月~2022年3月のご予約について】

〇カレンダー12枚入り販売価格¥3.850 (税込) サイズ10×22cm 木製スタンドは別売 

カレンダーの販売部数には限りがありますので、「絶対欲しいっ!」という方はご予約を承ります。

ご予約希望の方は、下記事項をメールやSNSメッセージで当店までお知らせください。当店からの返信をもってご予約完了となります。

店頭でのお受け取り、または後日掲載予定のオンラインショップで購入予定、どちらもご予約可能です。

①氏名

②電話番号

③数

④受取方法(店頭 or オンラインショップ利用)

 

 

 

 

【展示会おしらせ】3月① 片山悟子ガラス展

3月・二人の作家による展示会のおしらせです。まずは3月上旬、当店では初となるガラス作家・片山悟子の作品展を開催します。

 

ご案内のDM葉書を郵送ご希望の方はメールやSNSメッセージよりお気軽にご連絡ください。喜んでお送りさせて頂きます。また会期後半には、当店オンラインショップでも作品の販売を予定しています。遠方の方やご来店が難しい方は是非こちらをご利用ください。

https://heritage2407.thebase.in/

 

***************

片山悟子ガラス展

2021年3月6日(土)~14日(日)

土日 10~17時/火水木金 10~15時

期間中8日(月)のみ店休

 

混雑時には入場を制限する場合もあります。時間に余裕を持ってお越しください。

 

片山悟子(北海道)

「北海道札幌市で吹きガラスの器を作っています。毎日に使って頂きたい器やコップに、春の季節の花瓶をお送りします。ご覧いただけますと幸いです。」

https://www.instagram.com/kata_maruya/

 

 

【店舗デザイン/ハンバーガー店ができるまで②】大工工事

 

宗像市で進行中のハンバーガー店の現場です。

1週間でかなり大工工事が進み、床や間仕切り壁ができました。木材だらけでわかりづらいですが、お店に入ってすぐの部屋はテイクアウトのコーナーになります。

 

そこから一段上がったところがイートインのスペース。

左壁側が厨房、その前にカウンターテーブルができて、店の一番奥に階段を作って2階にもスペースができます。

この日はオーナーさんが古い照明と椅子を懸命に磨き上げてました。

 

ヘリテージにずっと眠っていた銅の照明。

経年変化で青銅色だったものが、綺麗に磨き上げて美しく蘇りました。

まったく別物みたいでビックリ!

 

お店の一番奥から見た様子

 

【再入荷】イタヤ細工の丸かご

 

秋田県で作られている「イタヤカエデ細工」の丸かご(おぼき)が再入荷しました。イタヤカエデの幹を割き編んで作られるかごは白い木肌がとても美しく、時を経ると飴色に変化していきます。ちょうど同じ時期に、秋田県でフリーペーパー『いま、秋田村から』を作っておられるNowvillageさんより届いた最新号の特集が、この「イタヤ細工」でした。とても丁寧に取材されわかりやすくまとめられているので、店頭でご覧になった方は是非お持ち帰りくださいね。イタヤ細工に限らず、山に入り自然の素材を採取して、材料を加工して、手と足を使って編んでつくられるかごやバスケットは、途方もなく長い時間と手間をかけて作られています。こうして私たちの手元にあることが、奇跡ですらあるような気がします。各地でかごの作り手がどんどん少なくなっているとも聞きます。ひとつひとつのかごに敬意をはらって、長く大切に使い育てていきたいです。

 

イタヤ細工の丸かご

七寸 直径21×高さ9cm×底面18cm角

八寸 直径24×高さ10cm×底面19cm角

 

【店舗デザイン/ハンバーガー店ができるまで①】

 

昨年秋頃より、新店舗デザインの計画を進めてきました【ハンバーガー店】の工事がいよいよ始まりました。場所は宗像市田熊の東郷小学校や遺跡公園の近くです。解体工事が終わって、現在は大工工事が進行中。木やタイル・左官の技で空間を作り上げていきます。春頃のオープンを目指しています!

 

2月の店内

【再入荷】岩手県・沢胡桃のかごバッグ

 

再入荷のおしらせが続きます。こちらも先月入荷してすぐに半分以上が旅立っていきました岩手県「オズのかごバッグ」の胡桃の樹皮細工、気軽に持てる小さめサイズのかごバッグが3点入荷しました。22×17×高さ14cmと小ぶりで可愛らしいサイズ感なので、おでかけにも良いですし、家のなかで置き籠として使ったり、お花を飾ってみても良さそうですよ。本日よりヘリテージ店頭でご覧いただけます。

 

【再入荷】ラトビアバスケット

 

先月初めて入荷してからあっという間にほとんどのバスケットが旅立ってゆきましたので、今回また少し入荷しましたよ。ラトビアの柳で編まれた丈夫なバスケット、丁寧に作られていてとても綺麗です。本日からヘリテージ店頭でご覧いただけます。お好きなものございましたら是非に。

 

【新商品のご紹介】アートフレーム(ポストカード用)

 

余白の広いタイプの木製フレームができました。標準のハガキサイズ(100×148mm程度)の平らなものを飾ることができます。奥行きがあるので壁に飾ることも、置いて飾ることも可能です。お気に入りの紙デザインや布もの、写真などをいれて、お部屋のインテリアにいかがでしょうか。ヘリテージ店頭、またはオンラインショップより購入可能です。

 

アートフレーム(ポストカード用・ブラックチェリー)

https://heritage2407.thebase.in/items/39232323

 

 

1月の店内

【入荷のおしらせ】胡桃と山葡萄の編み細工

 

岩手県盛岡市の「オズのかごバッグ」より岩手県産の沢胡桃と山葡萄をつかって編まれたかごバッグ・置きかご・ブローチが届きました。どれもきっちり丁寧に編まれてあってとても美しいですよ。薄い色が胡桃の表皮、濃い色が裏皮(木の内側)で、ふわっと自然の香りに癒されます。春になったら庭に咲く花を飾りたいな、果物いれにちょうど良いな、これはカトラリー収納に、テーブルまわりの雑多なリモコンなど収納するのにもいいやん!など想像しつつ、楽しく撮影しました。編み方もサイズもいろいろ、是非店頭でご覧ください。

 

オズのかごバッグ

https://ozandmade.shop/

https://www.instagram.com/select_shop_oz_annex/

 

 

【入荷のおしらせ】ラトビアのバスケット

 

この度ありがたいご縁を頂き、ラトビア共和国でつくられたバスケットを取り扱うことになりました。ラトビアは北ヨーロッパ・バルト三国の中央に位置する小さな国。日本と同じように四季があり、国土の半分を森が占め河川や湖が点在する自然豊かな土地で、人々は伝統文化を大切に継承し、美しい建造物や音楽に囲まれて暮らしているそうです。実際に手にしたバスケットは、美しく均一に編まれとても丈夫でしっかりした作りです。果物や根菜を保管するのにぴったりなもの、おでかけやピクニックに、薪用の特大のバスケット、とにかく個性的な編み方が目をひくものなど、いろいろありますよ。どうぞヘリテージ店頭でご覧ください。

 

【入荷のおしらせ】小石原焼鬼丸豊喜窯

 

年始の東峰村小石原焼の鬼丸豊喜窯へ買い付けに行ってまいりました。五寸~九寸の皿、小鉢やカップ&ソーサ―にスープカップ、蕎麦猪口やカップ、飯椀など日常使いのうつわをたくさん選ばせて頂きましたよ。小石原にある共同の登り窯で焼成したという激渋な一品も。とびかんなや刷毛目など小石原焼の伝統的な技法を実直に作り続けながら、新しい雰囲気のものもあってさらに力強く渋さを増したように感じました。

 

生まれた頃から東峰村に連れて行かれ、鬼丸豊喜さんや女将さんに抱っこされていた次男も4歳、年末の積雪残る庭先で人生初の雪遊びをさせてもらって子供達も大興奮でした。鬼丸家の皆さん、いつもあたたかく迎えてくださりありがとうございます。この日に仕入れたうつわは、本日よりヘリテージ店頭でご覧いただけます。この週末はお天気荒れそうですが(今も降ったり積もったりしてます)、とりあえずオープンしています。どうかご無理なさらず....。