東峰村の鬼丸豊喜窯に行ってきました。

 

夏のこの時期、嘉麻市の果樹園で梨をたくさん買って、たまご屋さんでランチをして、

小石原の鬼丸さんのところへ行くのがわが家のドライブコース。

昨日は天気も良く最高のドライブ日和でした。

 

あの7月の大雨災害からもうすぐ2ヶ月がたとうとしていますが、

秋の民陶むら祭りの開催が決まったそうで、どこの窯元さんも頑張っておられるそう。

民陶祭は10月7~9日の3連休に開催されます。

小石原焼のファンの皆さんはたのしみですよね。

 

 

 

山の上の小石原は福津よりも温度が5度くらい低くって、とても涼しかったです。

 

 

長男は保育園なので、次男だけ連れて行くのですが、いつもアイドル並みの扱いを受けて

窯元のおとうさん(鬼丸豊喜さん)とおかあさんにとても可愛がっていただいてます。

 

 

 

今回買い付けてきたうつわたち。

早速本日から店頭に並んでいますよ。

今回の目玉はしのぎの花器!

重さもじゅうぶんだし花を活けやすそうですよ。