【移転新築工事①】模型をつくっています

 

12月になりました。

昨日あたりから寒くなりましたねーほんっとに寒いです。

現在我が家は築数十年の古民家をリフォームして暮らしていますが、これがまぁほんっとに寒い!

昔の家ですからもちろん断熱材などはいっておらず至るところから隙間風が・・・

それに加えて2歳の息子があっちもこっちも襖を開けっ放してワーワー走り回るもんですから。

早く新しい家に引っ越したい!が最近のわたしの口癖です。

 

肝心の新居についてです。

うまくいけば年内には工事に取り掛かれそうなので、現在急ピッチで設計図をおこしています。

オーナー(夫)は設計のプロですから自分の頭の中と設計図で完成した姿をイメージできてるようですが、

建築素人の私(妻)は設計図を見て詳しく説明をしてもらってもいまいちピンときません。

ですので模型をつくってもらいました。すると、まだ途中ですがなんとなく全貌がわかってきました!

やっぱり立体になると現実味を帯びてきますねーなるほどなるほど。

左半分の屋根がついてる部分がお店になるところで、右の屋根のないところ(実際は屋根つきますよ!)が住居です。

ほぼ平屋で一部分だけ二階にする予定です。

新居の台所には薪ストーブを導入する予定でして!

やかんのお湯をわかしたり、煮物をグツグツしたり、シチューをあたためたり。

台所から家の中、そしてお店のほうまでほんのりふんわりあたたかく。

断然今の家よりあたたかくなる予定です。

 

ただ呆然と「今か今か・・・」と家が完成するのを待つだけじゃなくって、

新しいお店のこと・家のこと、色々色々考えることがいっぱいで、いくら時間があっても足りないくらいです。

でもこの悩み多き時間も、結構楽しいんです。

 


h e r i t a g e ヘリテージ // 自然素材とここちいい暮らし //

 

〒811-3521 福岡県福津市勝浦2407 TEL/FAX 0940-72-4884 

OPEN 10:00-17:00   CLOSE  月曜日 

URL www.heritage-archigram.com 

E-Mail info@heritage-archigram.com