設計・施工/heritage

 

Liebling ドイツパンとドイツワインの店リープリング

北九州市八幡西区光貞台1-1-1-110(本城西団地1号棟)

2020年07月17日開店

 

 


【店舗デザイン/パン店ができるまで⑪】

 

Liebling

ドイツパンとドイツワインの店リープリング

北九州市八幡西区光貞台1-1-1-110(本城西団地1号棟)

営業時間や詳しい情報はSNSにてご確認下さい

https://www.facebook.com/Baeckerei.Liebling/

 

設計・施工/heritage 2020年7月

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑩】

昨日ドイツパンとドイツワインの店「Lieblingリープリング」オープンしました。当面はパンの販売のみとなります(ワインは秋頃入荷予定)近くの方も遠くの方もどうぞ足をお運びください。

 

◆Liebling リープリング

7月17日(金)午前10時オープン!

北九州市八幡西区光貞台1-1-1-110(本城西団地1号棟)

093-482-6057

営業時間/10:00~18:00

定休日/日・月曜日

http://www.facebook.com/Baeckerei.Liebling/

お店の詳細はこちらのFacebookをご覧ください。

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑨】

 

ここ数ヶ月間、デザインと施工を進めてまいりました北九州市八幡西区のパン店「Liebling リープリング」が、いよいよ明後日の7月17日(金)午前10時にオープン致します。昨日は先立って行われたオープン前のパーティーにお邪魔しました。新しい空間・新しい什器にずらりとパンが並び、とても良い雰囲気です。同じくゲストでいらっしゃっていた若松区高須のパン店ハリマヤさんのパンも並び、とても豪華で贅沢なテーブルでした。あーどれもこれも美味しかった!

なおリープリングでは、当面の間パンの販売のみとなります。ドイツワインは秋頃入荷を予定しており、その到着後からワインの販売も開始されます。場所は産業医科大学近く、店舗前にはコインパーキングがあり、店前は広い屋根のある通路ですので雨が降っても安心してお買い物できますよ。近くの方も遠くの方も、どうぞどうぞ足をお運びください。皆様のご来店をお待ちしています。

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑧】

 

7月6日撮影

北九州市八幡西区の新店舗「Liebling」の現場です。オープンを間近に控え、厨房が完成しオーナー原武さんいよいよパンを焼き始めました。昨日完成したばかりのパンとドイツワインを頂いたので、早速サラダやスープとともに晩御飯に頂きました。3ヶ月にぶりに食べる彼女のパン!相変わらずの美味しさに、親も子もたくさん食べて楽しい晩御飯でした。現在ヘリテージの工房では、最後の大仕事・ワインを陳列する什器と、パンが並ぶカウンターテーブルなどを猛烈に製作しています。

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑦】左官工事

6月27日撮影

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑥】左官工事

 

北九州市八幡西区のパン店「Liebling(リープリング)」の現場では、先週末より左官工事が進んでいます。左官職人はまた登場の江口氏。それと同時進行で、木製の建具やカウンターテーブルをヘリテージの工房で製作中です。厨房にはパンを焼く機材も搬入されました。7月からはオーナーであるドイツパン職人・原武さんがパン製造(試作)を開始します。いよいよオープンまで1ヶ月弱!

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで⑤】

 

北九州市八幡西区のパン店「Liebling(リープリング)」の現場です。外壁や各部屋を仕切る壁が出来てお店らしくなってきました。

 

入ってすぐの部屋はドイツパンを販売するスペース

 

天井には格子の意匠

 

ワインが並ぶ部屋は、一部の壁に煉瓦がはられました

渋い仕上がりになりそうです

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで④】大工工事

 

北九州市八幡西区のパン店「Liebling(リープリング)」の現場にて大工工事が着々と進んでいます。厨房・パンの販売スペース・ワインを陳列するスペースの空間を仕切る骨組みや壁、天井が出来つつあります。正面より向かって右側がパンの販売スペース、左側がワインを陳列するスペースになります。

 

アーチの入り口よりむこう側がワインのスペース

 

ワインのスペースの天井には、「炭化コルク」という素材の断熱材をそのまま天井に使用しています。ワインのコルク栓と重なりますね、渋い!

 

マンション1階に入居するので、お店の前は屋根のある広々とした通路になっていて、雨の日の買い物も安心です。また、その目の前には時間貸し(60分無料)の駐車場もあるので、ササッと気軽に買い物できるのも良いですね。住宅地やマンション・病院などがならび比較的交通量も多いですが、賑やかな中に静けさもあってとても落ち着く場所です。

 

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで③】大工工事

 

八幡西区のリープリング様新店舗の現場です。先週から大工工事が始まっています。まずは厨房・パンの販売スペース・ワインを陳列するスペースの空間を仕切る壁からつくっていきます。今はこれよりかなり進み、窓枠や天井にとりかかろうとしています。

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで②】着工

 

4月中旬のブログで、北九州市に新しくオープンするパン店の内装デザインと工事をさせて頂くおしらせをしました。その工事がいよいよ今週よりはじまりました!マンションの1階にはいるテナント物件で、いまはご覧の通りがらんとしています。ここに、ドイツパンとドイツワインを専門に扱うお店を、おもに木と漆喰と煉瓦をつかって作っていきます。今までは福岡市東区にありました「Liebling(リープリング)」のパン部門だけが、北九州市八幡西区の光貞台に移転し再始動するお手伝いをさせて頂きます。真面目でストイックな彼女がつくる本場仕込みのドイツパン、私たちも彼女のパンをまた食べられる日が来ることが心から嬉しいです。7月オープンを目指して、これから急ピッチで工事進めていきます。お近くの方も、遠くの方も、どうぞ楽しみにしていてくださいね!

 

【店舗デザイン/パン店ができるまで①】

 

北九州市にあたらしくオープンするパン店の内装デザインと工事をさせて頂くことになり、昨年末より打ち合わせを重ねています。新型ウイルスの影響で大変過酷な状況ではありますが、7月初旬のオープン目指して前進あるのみです。連休明けより工事スタート!