【入荷のおしらせ】和紙の草履と鍋敷き

 

愛媛県でつくられている和紙の草履が入荷しました!

サンダルタイプは再入荷・鼻緒タイプは初入荷となります。

 

愛媛県の東部・四国中央市で約20年前からつくられている和紙の草履。

藁くずが落ちることなく、汗もよく吸収するので蒸し暑い夏でもサラッと履くことができます。

なんとネットに入れれば洗うことも可能なんです。

履き潰したら土に埋めれば肥料にもなります。

草履用に改良した和紙を、地域の作り手さんたちが編んで、ひとつひとつ丁寧に作られています。

 

 

両タイプともに、M・Lの2サイズ展開です。

店頭でサンプルを履いてみてお好みのタイプとサイズをお選びくださいね。

ちなみに私は足が小さいのでサンダルタイプのM寸を愛用中。

夏でもサラッと履けて快適ですよ~

 

サンダルタイプ/¥2.750

鼻緒タイプ/¥2.200

 

-----

 

次にご紹介するのが、草履と同じ和紙素材でつくられている和紙の鍋敷き!

とても軽くて優しい手触りが心地いい和紙の鍋敷きは、調理器具を痛めることがないので気軽に使える台所道具です。

水に強く、すぐに乾くのでとっても使いやすいですよ。

 

和紙の鍋敷き/直径18 厚さ3.5cm/¥1.980