【移転新築工事②】新しい場所


 

わたしたちの新しい場所。意味深な「つやざき」マンホール。正しくは津屋崎のちょっと手前(北九州側)の勝浦という地区にあるちいさな集落の中に新しい我が家が建ちます。若松からひたすらR199→R495を西へ西へ50分くらい。道の駅むなかたから車で約5分、あんずの里運動公園のすぐ近くです。R495から少しはいった場所ですが、田園風景が広がるそのむこうに玄界灘の青い海がキラキラと輝く自然豊かな場所です。

 

2枚目の写真は勝浦浜。365日夕陽が沈むそうです。車で2分くらいかな?ゴミもなく綺麗な砂浜が続いています。そんなのどかな場所に心惹かれてこの地に決めました。私は独身時代、週末になるとひたすらカメラを持って一人撮影を楽しんでいましたが、その当時よくこのあたりをウロウロパシャパシャしたものです。そんな場所にまさか家を建てることになるなんて思いもしなかった。不思議な運命です。