いちょうの大木


 

今年は定休日もずっと工房での作業が続いてるので、なかなか集中して紅葉を撮りに行くことができず

「今年は無理かなー」と諦めていましたが、その合間をぬって近くの公園まで強行突破で行ってきました。

すると黄葉してないと気付かなかったいちょうの大木が数本立っててそれはそれは見事な黄葉っぷり!

しかも真っ青な気持ちのいい青空。これはテンションあがるでしょう!うかつにも90mmのマクロレンズ

しか持ってなかったその日、無理矢理にその大木っぷりを激写してきました。

「この大木からいちょうのまな板何枚できるんだろう・・・」そんなことを思いながら。

桜の季節もそうでしたが、花が咲かなければそこにその木が存在してるって案外気付かないもの。

日常の暮らしの中で、もっと四季の変化と輝きに敏感でありたいです。