touch me

X2 EF50mm
X2 EF50mm

我々二人は音楽の好みも似ていて、岸野氏の選ぶ泥臭い男前な音楽がとても好きです。心地いい音楽のおかげもあって、私はここに通い始めた当初から違和感なく気持ちよく過ごすことができました。同年代ということもあり同じ時代を違う場所ですごした二人が、同じような音楽を好んで聴いてきた。とても不思議です。初めて耳にするのにしっくりくる、この感覚がとても気持ちいい。タイトルはDoorsの名曲から、ジム・モリスンの渋い声がかっこよすぎ!