【入荷のおしらせ】版画工房みのむしのポストカード

 

版画工房みのむしより待望の新作がとどきました。一色一色手刷りで仕上げられた版画のポストカード。ペーパースクリーンという日本生まれの特殊な技法でつくられています。どれもあたたかくほっこりするような秋冬の作品です。数が少ないので気になる方はお早めにご来店ください。

▲ポストカード¥486(税込)

右上から時計回りに「りんご箱」「きのこ」「ストーブ」「プラタナス」「さんま」「おもちゃかぼちゃ」「冬の星座」

 

左端にちらりとうつる版画カレンダー今年度版(2018/04 - 2019/03)は完売しました。ありがとうございました!徐々に増えつつあるみのむしファンの皆さん、すでに来年の作品が楽しみですね。使い終わったカレンダーは裏面の切り取り線に沿ってカットすればポストカードとしてまた生まれ変わります。是非ヘリテージオリジナルの木製ポストカードフレーム(¥4.500)にいれてアートとしてご堪能ください。

 

一色一色刷り重ねているからとても立体的なのです。もうすぐストーブの季節ですね。

 

 

9/29(土)9/30(日)営業します

 

今週末の営業についておしらせします。小学校の運動会に参加のため臨時休業のおしらせをしてきましたが、台風接近のため運動会自体が来週平日に順延されるとのこと。よって今週末9月29日(土)30日(日)は当店通常通り営業いたします。家づくりのこと、店づくりのこと、家具のこと、ゆっくりとお話できると思います。是非ご相談ください。皆様のご来店を心よりお待ちしています。

 

家具カタログが新しくなりました

 

店内用の家具カタログが新しくなりました。今までに製作させて頂いたオーダー家具の事例を中心にまとめてあります。この写真集を作りながら(信頼のPhotobackサービスです)、当時の気持ちや記憶が蘇ってきて、とても懐かしい気持ちになりました。小さな小さな工房からはじまり、少し広い工房へ引っ越し、今の家を建てて工房ももっと広くなりました。それでも木材があふれる程になり倉庫も必要になってきました。ここまで成長できたのも今までオーダーくださったお客様、応援してくださった皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

カタログは一冊しかないのでお持ち帰りは出来兼ねますが、ご来店の際はソファに腰かけてゆっくりとご覧いただけますと幸いです。わからない点やご相談などスタッフまでお気軽にお声掛け下さい。

 

9月最終週

 

三連休の週末、たくさんの方にご来店頂きまして誠に有難うございました。入荷したばかりのよつめ染布舎かれんだとオリジナルのアートフレーム、多くの方が手に取って下さり嬉しかったです。まだまだたくさん並んでいますので是非店頭でご覧になってください。

 

▼今週の営業予定

・9/26 水 10:00-17:00

・9/27 木 10:00-17:00

・9/28 金 10:00-17:00

・9/29 土 10:00-17:00(確定)※

・9/30 日 10:00-17:00(確定)※

・10/1 月 定休日

 

今週末は地元勝浦小学校と地域の運動会があります。来年入学する長男は「旗取り」に参加するのですが、もし雨が降ったら翌30日に変更になるようです。台風の影響で今のところ雨予報となっており直前まで予定がわからない状況です。場合によっては29日(土)に営業・30日(日)に臨時休業となるかもしれません。またはっきりしましたら週末の営業予定をおしらせします。 ともあれ昨年見学に行った小学校の運動会がとっても楽しくて、おとなが本気で走るリレーがあったり、誰でも参加できそうな競技があったり、お祭りのようなアットホームな雰囲気が最高でした。

⇢来週平日に開催されるとのことで来入児の競技は中止になりました。ですので9/29(土)9/30(日)は通常通り営業いたします。

 

写真は11月に作品展を予定している耕窯さんの新作です。昨日DM用の撮影をしました。こちらも詳細が決まりましたらお知らせ致します。今週も皆様のご来店をお待ちしています。

 

アートフレームの使い方

 

連休初日の昨日、たくさんの方によつめ染布舎カレンダーとフレームのセットをお買い求め頂きありがとうございました。フレームがずらっと並んだ景色が壮観で、皆さん立ち止まってじっくりとご覧になられています。このフレームに絵画や写真を飾りたい、と選びに来てくださる方も多く嬉しく思っています。もし飾るものが決まっているのであれば、実物を持ってきていただいた方がサイズや色味の雰囲気などわかりやすいかもしれません。是非お持ちになられてください。本日も皆様のご来店をお待ちしています。

 

左から

▲アートフレームL / ¥6.200 / 本体サイズ 270×320mm 内枠 180×250mm

▲ポストカードフレーム / ¥4.500 / 本体サイズ 220×220mm 内枠 90×140mm

▲アートフレームM / ¥5.200 / 本体サイズ 210×320mm 内枠 120×180mm

 

 

三連休オープンしています

/ 

おはようございます。青空が広がる連休初日、気持ちの良い秋晴れです。今日からの三連休(9/22~9/24)は休まず営業致します。翌9/25 (火) は振替店休を頂きますのでご来店の際はご注意ください。現在お申込み受付中の「手織りワークショップ」お席が残り少なくなってきました。10/24があと1名様、10/28があと2名様までご参加可能です。検討中の方は早めにご予約をお願いします。ヘリテージ店頭に、フレーム織り機と座編みスツールのサンプルがありますので、一度ご覧になられて決めるのも良いですね。三連休、皆様のご来店をお待ちしています。

 

【入荷のおしらせ】2019よつめ染布舎かれんだ

 

今年もこのカレンダーをご紹介する季節がやってきました。昨年・一昨年と大人気で完売してしまったよつめ染布舎のカレンダー、今年も日本の四季の彩をたのしく美しく表現されています。今年は各月の絵柄の説明まで付いていますよ、なるほど!と頷きながら毎月めくってくださいね。本日より店頭にてご紹介しています。

 

▲2019よつめ染布舎かれんだ / よつめ染布舎 小野豊一 ¥1.730 (税込)

「冬はお正月、春になるとお雛様をして、夏は花火、秋になったらお米の収穫、そしてクリスマスをしてまた一年。春夏秋冬、12ヶ月、二十四節気。日本の一年はとても豊かで多彩で変化に富んでとっても楽しい。そんな日本の一年をカレンダーにしました。型染の意匠を絵柄に組込み温かみのあるデザインと特殊な印刷で型染や版画の風合いに仕上げました。」

 

 

 

カレンダーにあわせてヘリテージオリジナルで製作した無垢材のアートフレームもたくさんご用意しました。「余白が美しい」Lサイズ、「ひとつで二度たのしい」Mサイズ、がございます。カレンダーもぴったりなフレームに納めるとアートになります。是非カレンダーとフレームのセットで飾って頂けると嬉しいです。

 

▲無垢材のアートフレーム

Lサイズ / ¥6.200 / 本体 270×340mm / 内枠 180×250mm

Mサイズ / ¥5.200 / 本体 210×280mm / 内枠 120×180mm

 

▲余白が美しいLサイズ

 

▲ひとつで二度たのしいMサイズ

 

型染の袱紗やコースター、がまぐち、手ぬぐい・ハンカチ・ストールなどもあわせてご覧ください。とても楽しいデザインが魅力のよつめ染布舎の型染作品です。

 

 

手織りWS申込受付中

 

昨夜より10月の手織りワークショップお申込みがはじまっています。お申込み下さった皆様ありがとうございました。両日ともに引き続き受付中です。残席少なくなっていますので、検討中の方はお早めに予約をお願い致します。営業時間中はお電話が早いです。本日も17時まで、皆様のご来店をお待ちしています。

 

10月24日(水)満席

10月28日(日)あと2名様

 

10月1日13時現在のお申込み可能人数です。どうぞよろしくお願い致します。【更新】

 

秋の風

 

こんにちは。日中も涼しい風が吹き秋を感じるようになりました。つい先ほど楽しみにしていた「よつめ染布舎2019カレンダー」のサンプルが届きました。楽しみにされているお客様も多いですよね、来年もとてもとっても素敵です。夫もカレンダーに合わせてデザインしたフレームをたくさん準備しているところです。カレンダーの発売に合わせて店頭に並びますので、楽しみにお待ちくださいね。

 

▲型染手ぬぐい¥1.900~

 

こちらは人気の手ぬぐい。桃太郎伝説をモチーフにしたもの、たのしいフクロウのデザイン、鶴と亀に縁起物いっぱいの宝づくし、などなど。上の写真にうつっているのは「窓辺の猫」ヘリテージオリジナルのフレームに入れアートとして楽しんでいます。こちらの手ぬぐい用のフレームもオーダーできますので、店頭にてスタッフにお声かけください。

 

▲端午の節句型染「鯉金タペストリー」¥25.000

 

五月の端午の節句のタペストリーですが、こちらもアートとして年中飾っていても違和感のない落ち着いた雰囲気があります。床の間や廊下の壁、リビングに、日々の暮らしを楽しくする彩をそえましょう。

 

明後日14日21時より手織りWSご予約開始

 

こんにちは。ちょっと涼しくなった途端息子二人が早速風邪をひきました。昨冬、長男が鼻炎で大変なことになったので今冬は家族揃って元気に過ごしたいものです。さて、明後日14日(金)21時よりいよいよ「手織りワークショップ」の参加予約の受付がスタートします。皆様お休みの調整や友人を誘ったりなど、準備は万全でしょうか?参加ご希望の方は是非ともご予約をお願いします。一人でも多くの方に手織りの楽しさに触れていただきたいです。

 

 

【オーダー家具】ダイニングテーブル

 

こちらもN様よりオーダー頂いたダイニングテーブル。キッチンカウンターと同じくナラ無垢材の柿渋仕上げです。N様、新たな暮らしをはじめる大切なシーンに当店の家具をご注文下さりありがとうございました。

 

●ダイニングテーブル

サイズ W2000 H720 D900

材 質 ナラ無垢材 柿渋仕上げ オイル仕上げ

 

 

【オーダー家具】キッチンカウンターと木製建具

 

キッチンを囲むように4メートルをこえる大きなキッチンカウンターとダイニングテーブル・木製建具を2枚製作させて頂きました。広くて開放的なリビングの雰囲気に調和するようナラ無垢材を柿渋仕上げで。収納も豊富で、飾り棚の使い方もとても素敵でした。オーダー下さいましたN様、ありがとうございました。

 

●キッチンカウンター

サイズ W4050 W1200 H1280 D480

材 質 ナラ無垢材 柿渋仕上げ オイル仕上げ

 

 

10月「手織りワークショップ」

 

10月、二年振りに「手織りワークショップ」を開催します。手作り工房こるりのkoruriさんを講師にお迎えして、無垢の木でつくったフレーム織り機をつかいコースターをつくります。koruriさんが草木染めをしたウールやシルクなどあたたかい素材感の糸を贅沢につかい、世界にひとつだけのコースターをつくるワークショップ。ふたつのサイズから選べますので、初めての方も二回目の方もご参加OK!来週末より予約をスタートします。お誘いあわせの上是非ご参加ください。

 

・日時

 ①10月24日(水)10~13時頃

 ②10月28日(日)13~16時頃

・定員 各回先着5名様

・会場 ヘリテージ 福岡県福津市勝浦2407

・サイズと参加費

 ①小サイズ(11×13cm程)2.500円

 ②大サイズ(20×15cm程)3.000円

 

 

【 9月14日21時より予約受付開始】

ワークショップに参加するためには必ず予約が必要です。9月14日(金)21時よりメールにて下記必要事項をおしらせください。定員に達し次第受付を終了致します。SNSのメッセージやコメント欄は見逃す可能性がありますのでご遠慮下さい。

 

予約受付窓口

▶メール info@heritage-archigram.com(24時間OK)ヘリテージ営業時間内のみ店頭・電話でも受付可。0940-72-4884

予約時必要事項

▶①代表者氏名 ②参加希望日 ③参加人数 ④希望のサイズ(参加人数分)⑤電話番号

頂戴したメールには必ず二日以内に返信します。返信メールが無い場合は、お手数ですが営業時間内にお電話ください。ワークショップ当日、可能であれば糸切りハサミを持参してください。 皆様のご応募をお待ちしています。

 

 

9月の営業日

 

遅くなりましたが9月今後のオープン日のおしらせです。9月は地域行事に参加したり、祝日の月曜日は営業・翌火曜日に振替店休、など営業時間やお休みに変動がありますのでご来店の際はご注意ください。今月もどうぞよろしくお願いします。

 

9/7 金 10:00-17:00【手織りWS告知】 

9/8 土 10:00-17:00 

9/9 日 10:00-17:00

9/10 月 店休

9/11 火 10:00-17:00 

9/12 水 10:00-17:00 

9/13 木 10:00-17:00 

9/14 金 10:00-17:00【手織りWS予約開始】

9/15 土 10:00-17:00 

9/16 日 10:00-14:00 ※

9/17 月 10:00-17:00

9/18 火 振替店休

9/19 水 10:00-17:00

9/20 木 10:00-17:00

9/21 金 10:00-17:00

9/22 土 10:00-17:00

9/23 日 10:00-17:00

9/24 月 10:00-17:00

9/25 火 振替店休

9/26 水 10:00-17:00

9/27 木 10:00-17:00

9/28 金 10:00-17:00

9/29 土 10:00-17:00

9/30 日 10:00-17:00

 

9月

 

9月になりました。朝夕すこしずつ気温が下がり秋を感じるようになりました。秋と言えば新米の季節!よつめ染布舎の9月のデザインは「ご飯」 大きい丸は太陽、ストライプは雨、お椀とお米の形があって、ウネウネとなっているのが土、だそうです。なるほど!ヘリテージの周りの田んぼでもコンバインが出動して稲刈りしている風景が見られるようになりました。秋ですね。

 

ところで、もうすぐ2019年度のよつめカレンダーが完成する頃かな?なんてソワソワしています。ヘリテージとしても、このカレンダーのためにつくったフレームをたくさん準備する時期。ほかにも注文頂いてる家具を製作する傍ら、10月にカッティングボードをずらりと並べる企画や二年ぶりにkoruriさんの手織りワークショップを開催する企画(参加したい!というお声たくさん頂いてます)、11月には耕窯作陶展、12月にはhumanite展の開催が決まっていて、今月もあっという間に過ぎていきそうです。

 

 

版画工房みのむし9月のデザインは「らっかせい」 毎月毎月素朴な絵柄でほっこりします。ファンがめきめき増えてるみのむしカレンダー。2018年4月から2019年3月まで使える今年度版は店頭残り1点となりました!

 

 

シックで優しいデザインの大枝活版室さん。なんと12月に福岡市で開催される「紙博」(東京手紙舎さん主催)に出展されるそう。福岡の皆さん、要チェックです。