DIARY 2015/10

【家具納品】ダイニングテーブル&ペーパーコードスツール

 

大工仕事の間にオーダー家具の製作も進めています。

先日はダイニングテーブルとスツール2脚を納品してまいりました。

オーダー頂きましたT様、ありがとうございました。

 

ダイニングテーブル

◆サイズ W1980 D780 H720

◆材 質 ブビンガ無垢材

 

ペーパーコードスツール

◆サイズ W450 D330 SH430

◆材 質 樫無垢材 ペーパーコード(座面座編み仕上げ)

 

 

【移転新築工事㉞】断熱材

 

断熱材をいれています。

可能な限り自然の素材をつかって家を建てたいと願う私たちが選んだものは、

ウール100%の羊毛断熱材。

夏は涼しく、冬は暖かい。

自然の素材、羊毛に包まれて暮らす家。気持ちいいですよね。

 



▲玄関から伸びる広縁。

和室から続くこの場所で日向ぼっこしながらゴロゴロ、

気持ちいいだろうなぁ。

 

この上に杉の無垢材をひきます。

息子がドタバタ走り回る姿が目に浮かびます。

 

 

【移転新築工事㉝】職人の背中



毎日数名の大工さんが来て早朝から真っ暗になるまで頑張ってくださっています。


朝晩はだんだん寒さを感じるようになってきましたが、

日中はまだまだ灼熱の太陽が降り注いで夏のような暑さです。

暑い中お疲れさまです!



▲ちっこい見学者。わが家の二代目。



【移転新築工事㉜】木摺り



住居側、外壁の工事がはじまりました。

外壁の仕上げとなる漆喰を塗るための下地となる木摺り板をはっていってるところです。

どんどん家っぽくなってきています。




▲住居側、和室開口部の庇。良い感じです。




【移転新築工事㉛】秋晴れ


気持ちの良い秋晴れが続いています。

お隣の庭から金木犀のいい香り、近くの小学校からはこどもたちの笑い声が、

あんずの里からは運動会の練習音が、ご近所の柿の木にはたわわに実る大きな柿、

見渡す限りの田んぼでは忙しそうに稲刈りを、傍らには風に揺れるコスモスが。

そんな秋を感じながら工事は順調に進んでいます。



【移転新築工事㉚】わがやの住人



昼間も涼しい風が吹くようになり工事もより着々と進んでおります。

現在は細かい内装工事と外壁の下準備が行われています。

私妻もできる限り現場に通って、夏の間サボっていた草刈りに精を出していますが、

雑草の繁殖力に圧倒され遅々としてすすまず。

大変な作業が続きますが、大工さんや主人が頑張っている姿、工事の音を聞いていると

私にできること頑張らねば!愛しいわが家のため!と思えてきます。

工事が休みだった昨日は主人の両親にも手伝ってもらい、家族総出で草刈りと土ならし。

クワガタや巨大バッタ、巨大ミミズ、巨大蜘蛛、蛇、とにかくたくさんの生き物が姿を現して

その度に息子は興味津々に生物研究しておりました。